ギャン泣きする子にヒーリング。そして、息子の言葉から学んだこと

こんにちはー
パン長です。

先日家族でプールに行ってきました。

流れるプール気に入ったようです!

わ~!!!
2歳児の谷間がっ!!!

誰が面堂終太郎やねん!!

これが本物。

誰がバニー部やねん!!

知らんか・・・
ラーメンズのバニー部ってコントでね。。。
最高に面白いよ。

いやいや、そんなのはどうでもいいの。

プール遊びをいっぱいした後にですね、
温泉に入って帰るという事になりまして
同じ敷地内にある温泉施設に移動。

と、その移動途中に!!!
息子様が思いっきりザザーーーーっとコケちゃいましてね。
しかもゴツゴツのアスファルトの上でコケてしまったんです。

いやぁね、もう泣きじゃくりですよ。
男泣き。
あ、ちがう、大泣き大泣き。

最近は体も大きく成長してコケたくらいじゃ滅多に泣かない息子様。
今回はよほど痛かったのでしょうね。
傷を見たらけっこうエグイ感じでエグレてました(だからダジャレじゃないってば)

今から温泉に入ろうかと言う時に膝小僧におおきな傷が!
しかもけっこうな出血!!

とりあえず、ベンチに座って息子を抱っこした状態で考えました。

温泉は息子たっての希望だった(温泉大好きっ子なんです♪)ので
なんとかお風呂に入れてあげたい。
傷を絆創膏で隠したとしても、お湯に触れると痛くて泣いちゃうのは目に見えてる。
でも帰るのは本人が嫌だろうし
第一、もう僕らも温泉気分になってるから帰りたくない。

というわけで、人目もはばからずベンチでヒーリングを施すことにしました。

僕が出来るヒーリングといえばレイキとシータヒーリングなので、
まずレイキで傷を瞬時に癒そうと施術。
って、見た目には手を当ててるだけですけどね。
レイキヒーリングは痛みを止めるのに効果があると言われていますよね。
我が家では良く使ってます。

ギャン泣きしてる状態でしたんでヒーリング中も結構うるさかったです、汗
で、それと平行してシータヒーリングも行うことにしました。
シータでは瞬間ヒーリングと言うものがあってですね、何度も僕はコレを体感しているのですが
ホントに短い時間でフッと痛みや苦痛が消えることがあるんです。
まぁ、個人の体感なんであれですけど。

で、息子の傷を瞬時に癒し、痛みを止めなさい、というコマンドを使いました。
あ、コマンドってのはシータやってない方にはチンプンンカンプンやと思いますが
魔法使いが呪文を使ったり
神職の方が祝詞使ったり
僧侶や山伏が真言とかお経とか
まあそんな感じです。
他にも色々とコマンドしましたが忘れちゃいました。テヘペロ(死語)

で、なんと!
ヒーリング開始5分ほどでギャン泣きしていた息子が熟睡しました!
眠っちゃいました!
いや~なんて分かりやすい反応(笑)
そのまま15分くらいかな、ずっとヒーリングしてまして、
ほんで、息子がピョンっと飛び起きたんです。

「どない?まだ足痛い?」
「さっきより痛くない、ちょっと歩いて行けるかも」

というので歩いてみると少しまだ痛そうでしたが歩けてました!
つい20分前までは泣きじゃくって歩けなかったのにねー
まだ少し痛そうだったので、抱っこでお風呂の受付までは移動しまして
受付で絆創膏をいただいて(ラッキー!)3枚ほど貼ってあげました。

で、お風呂タイム。

からだを洗う時などは膝の傷を避けて洗いましたが
後は普通にできてました。
本人は気づいていなかったですけど結構、ふつうに膝にお湯かかってました(笑)
ぜんぜん痛がってない。。てか気がついていない(笑)
ほんで湯船に浸かることにしました。
膝はさすがにつけなかったですが、まあまあ普通に入れて,僕もゆっくりできましたよ♪

さて、風呂上り。
なんと痛みは完全にとれてました!
痛いほうの足を軸にこのポーズ!!!!

完全に体重がかかっているはずなんですけどね♪

その後のバイキングでも走り回ってました(お店の人ゴメンなさいっ!!)

本題はここからだよ!!

ヒーリングってこんな感じでどこででもできるし、効果が上がることが多いように僕は感じています。
この他にもシータやレイキで体験した「魔法か!?」と思うようなことはたくさんあるのですが
今日の本題はコレじゃなくてですね、帰りの車の中で息子が言った言葉です。

「お母さん、コケたの最後でよかったなー」
「なんで?」
「だって最初やったらプール入れんかったやん!」
「!!」

確かに、コケたって事で僕も嫁さんもプールで遊んでた楽しかったことを一瞬にして忘れてしまい
怪我のことだけに意識が向いていました。
でも、確かに最初にコケていて、ヒーリングもできていなかったとしたら…
プールに入らずに帰っていたかもしれないんですよね。

どんな出来事にも良い面と悪い面があります。
そんなことは知っているはずなんですが、
息子に言われてハッとしたんですよ。

「プールにいった帰りにコケて最悪だった」と考えるか
「コケたのがプールのあとで良かった」と捉えるかの違いで
その人の人生に対する肯定感や質みたいなものって変わってくると思うんですよ。

何をやってもうまくいかない」と考えがちな方は
あえて自分から出来事の負の側面に目を向けていることが多いと思います。
口にする日常の言葉に否定形が多かったり、ネガティブな単語が良く出てくる方に
このような思考パターンが多くみられるような気がします。

じゃあ、意識的にポジティブワードばかり使えば人生が好転するの?

それは、イエスでありノーであると思います。
そのへんは自分自身の立ち位置とか考え方に合わせればいいんじゃない?って思います。
でも、暗い言葉ばかり発してわざわざ自分に呪いをかけたくないですけどね(笑)
バランスですかねー。。。

出来るだけハッピーなこととか楽しい事を発信して
それをシェアすることでまわりの人も楽しい気分でいられる。
そんな生き方が楽で楽しいんだろうなーと思います♪

というわけで、明日は僕の大好きなボードゲームの記事でも書こうと思います(←幸せの押し売り、笑)

こちらの記事も読まれています。

カテゴリー: シータヒーリング, (2)こころ・潜在意識のこと タグ: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.