▶︎女性性を抑圧してたけど「委ねる感覚」に素直になれるようになりました。

パン長です。こんにちは。神戸三宮で推拿やヒーリング、占い、倍音浴などで癒しと解放のお手伝いをしています。

今日はマトリクスリザレクションのコースを受けてくださったお客様からの感想をシェア。

パワフルで元気な男性的エネルギーが強い印象でした。
実際に仕事のこなし方も男性性をフル発揮しておられましたが
その反面、ご自身の女性性を抑圧されていて

「私には女性性がない、足りていない」と思い込んでおられる状態でした。

本当は「無い」んじゃなくて「発揮できていない」だけなんですが
抑圧に対して無自覚状態でしたので「わたしには女性らしさがゼロ」と思っておられたようです。

パン長、今日はありがとうございます✨

今まで何でこのコースに抵抗があったのかな?というくらい受けれて良かったです。

解れる感覚、委ねる感覚、素直になる感覚を思い出しました😌

帰り道、一人で歩いてるだけやのになんか嬉しくてニヤニヤしてたんです。

受けて良かったです。

新しい私の始まり?本当のわたしに還った?そんな気持ちです🌟🌟🌟

人から触れられるってこんなに気持ち良かったんだって感じたし、触れらる場所によって体や心の反応が違うのもわかりました😌

ありがとうございました!🪷

どうやら自覚のない抑圧でご自身の行動や気持ちに制限をおかけのようでした。
男性性が強く出ているクライアントさんでしたので
女性性の「受け取る力・委ねるチカラ」が上手に使えていませんでした。

愛と美の女神ヴィーナスみたいに
女性性が強くあふれるお方でしたが
それを強固な男性性で押さえつけておられました。

男性的なエネルギーは下手すると
コントロールや義務感、責任やチカラまかせになりかねません。

ご自身の内面で女性的エネルギーが男性的エネルギーに抑圧される状態というのは
自分の中で夫婦喧嘩をしているような感じなのかもしれません。
内戦状態とも言えます。

selective focus of pink flower
Photo by Ben Cheung on Pexels.com

マトリクスのコースでは

自分で作ってしまった制限を溶かして

エゴ(自我・自意識)のロックを外し、ほんとうの私の声を聞く

事が起こったりします。

施術を通して色々と気づきや体感があったようで、
自他のコントロールはもう手放しても大丈夫なんだ、と感じられた様でした。

女性性が発揮できていない
「受け入れる・まかせる・ゆだねる」などが苦手になることがあります。

また、「触れる・触れられる」に抵抗がでたり
「甘える・頼る・身を預ける」ができないこともあります。

もちろん、この逆もあって
男性エネルギーが弱すぎると依存につながります
自立できずにいつまでも同じテーマや問題などを繰り返しますので
女性性や男性性はバランスがとれていて、
かつ、健全に発揮できているということが大切になってきます。

マトリクス。リザレクションのコースは
性エネルギーのバランスを整えて
宇宙との一体感や無条件の安心などを思い出し
自分の存在を大切に想えるようになり
結果的に纏うオーラやムードがよくなって
住む世界が幸せに包まれていきます。

ピンと来られた方は一度受けてみてください。