▶︎自我の要求の段階を超えたらセーラームーンになりました

パン長です。こんにちは。
神戸三宮で推拿やヒーリング、占い、倍音浴などで癒しと解放のお手伝いをしています

今日はマトリクス・リザレクションのコースを受けていただいた感想を頂戴しましたので皆様とシェア。

このコースは女性性の活性化を軸に受容力を高めたり
エネルギーの調整によって男性性と女性性のバランスを整えたりする
んですが。

女性として生まれてきていて(性自認も女性)にもかかわらず
男性的なエネルギーに偏ってしまっていたり
女性的なエネルギーをうまく使えない事が多々あります。

そのあたりを整える事で
自分自身の性を受け入れる事が出来て
自分を真に愛していく事が出来て
結果的に、周りの人達にもその波動は伝わるので
私の住む世界が幸せで優しいものになっていく。

そんなコースです。

とても素敵な感想を頂戴しましたので
ご覧ください。

普段、フルタイムで仕事をして、休みなく育児していると、
自分を大切にすることが疎かになり
女性性とは…ハテナ?な感じになっていたので、
自分を大切にする時間を持とう、そのためのマトリクスだと、
直感でお願いしました。

施術の最初は、普段の生活で
無意識に頑張ってしまっていることでの、しんどい気持ちが浮かんできて、

その後、
守られたい、甘えたいという、
素直な気持ちが浮かんできました。

自分の素直な気持ちに向き合った後で、
子宮あたりから、金色の眩しい光が見えてきて、
セーラムーンの変身シーンのように、
身体が浮いて子宮から光が溢れているイメージがしばらく続きました。

あぁ、自分は子宮を持って生まれたんだと
改めて感じる
とともに、
それが幸せで楽しくてワクワクしてくる感じがしました。

同時に、薔薇のような花の強い香りを感じて、
施術の終わり際は
「さぁ、私をどう生きようか」と意識が向いて、
すっと地に足が着く感じでした。

途中、頭が痛くなりましたが(多分、普段脳みそ使いすぎ)、
段々楽になって、頭が空っぽになり、
施術後は、身体が緩んで肩の力が抜けてとても軽くなりました

普段、自分の身体をいたわることができていないので、
丁寧に触れてもらえるだけで癒されました

イメージを共有するなかで、ヒントや気づきもたくさんありました

定期的に受けさせてもらおうと思います。ありがとうございました😊

ありがとうございます!
セーラームーンになれたってめっちゃ良い体験ですよね。

受けていただいてる間のイメージの経過というか
ストーリーがこんな感じだったんだ~と
とても興味深いです♪

woman holding a moon
Photo by Ruvim on Pexels.com

自分の気持ちを素直に受け入れる事が出来た後に
子宮から金色の光に包まれた。

子宮は女性性のエネルギーセンターです。
普段、バリバリ働いて
子育ても頑張ってて
巣の自分っていうか
ネイキッドな自分自身の女性性というか
女性である私、という部分にフォーカスできる余裕がなくなってらしたように思います。

自分の感情や気持ちの受け入れとともに
子宮からエネルギーが溢れて
そしてセーラームーンの変身シーンみたいな感じになった!

原作やアニメをご存知の方には言わずもがなですが
セーラームーン(月野うさぎ)はウルトラ母性のかたまりの素敵な女性です。


他のセーラー戦士たちはご町内ではちょっと浮いた存在というか
はみ出し者たちなんです。
集団の中の異物というか、マイノリティーというか。

そんな彼女たちをノージャッジで、偏見を持たず
素直な気持ちでピュアな彼女たちのハートを見てコミュニケーションするのがうさぎちゃん。

1000%の受容力で受け入れて素直な気持ちで接する。

だから、うさぎちゃんがどんなにドジっ子でもみんなに愛されているんですよね。

white rabbit on green grass
Photo by Satyabratasm on Pexels.com

マトリクスのコースで女性性を受け入れられるようになった
という方は大勢おられます。
自分の性をてらいなく受け入れる事ってとっても大切だと思うんです。

「うさぎちゃんの受容力が兼ね備わっている状態のわたし」ってめちゃくちゃいいですね。

あと「守られたい」っていう素直な気持ちを受け入れた後に
セーラームーンに変身した
わけですが、
この守られたいという気持ちも絶妙にセーラームーンと関係しているなと思いました。

man wearing black and teal tuxedo
Photo by Drew Rae on Pexels.com


彼女を護るタキシード仮面さま(地場まもる)は
うさこを守りたい気持ちはあるんだけど、
わりと弱くて、逆にセーラームーンに救われていることもしばしば。


うさぎちゃんが守ってるんですよね。
でも、そんな二人はピュアな愛の中にいるので
もはやどっちが守っているとか関係ないわけです。

こんなエピソードなんかも考えてみると
「まもられたい」というご自身の気持ちを受容できたので
まもる⇄まもられる」という事がどちらでも本当は同じことなんだ
という
自我による要求の段階を一段越えたステートにたどり着かれたんだなぁって
クライアントさんを見ながら思ってました。

ヒーリングではどんな変化が起こるのか毎回予測不可能で
僕の方が驚かされるばかりで
皆様の変化のパワフルさや生命の美しさに感動しております。

マトリクス・リザレクションのコースを受けていただく事で
自分が女性であるということを受け入れて
自分の事を愛する事が出来るようになって
自分の存在が大切で尊いものなんだと再確認していただけるんじゃないかと思います。