(1)余談・雑談

10周年を迎えて。気がつけば大きくスタイルが変わっていました。

こんにちはーパン長です。
神戸三宮で推拿・占い・ヒーリングなどを用いて、あなたの苦しみを取り除くお手伝いをしています。

さて、ブログが全然更新できてないのはもうデフォルトですが
みなさんいかがお過ごしでしょうか?(笑)

Facebookとかインスタは毎日書くんですけどね
ブログはなんか書くのがめんどくさくて、、、笑



で、今日はね。
タイトルにも書いたけどパンダ整体院が開業して丸10年がたったんですよね~!
なので、節目なので書いてみたわけであります。

2010年10月2日に開業しまして、
10年やってきました。

まぁ、いろいろありましたよね。
はじめのころはまだ白衣とか着てましたし
髪の毛も短かった笑

誰やこれ?
これは2012年の写真です。
8年前?
これ以上ふるいの見つからなかった。。。

こんな写真も出てきた。
K-POP聴きながら韓国料理を作る会のやつ(笑)
美女とサムゲタン作ってます♪
DJの友達にも手伝ってもらったりしていいパーティーやったなぁ。
オタクなのにパーティしたい(笑)


で、いまは、もう、もっと開き直っちゃって
自分のカラーを全開でやってるんですけれども
そうやって自己開示をし続けた結果
ほんとの自分にフィットする方だけが来てくださっている感じです。

こういう書き方すると「客を選ぶのか?」みたいに思われる方もいるかと思うんですけど
そういうことではなくて、
波長が合わない方は結果的に離れて行っちゃうっていう、
そういう現象がおこるわけです笑

ヒーリングをはじめた時も
占いをはじめた時も
経絡オイル推拿をはじめた時も

離れていく方は多くいました。
逆に、
今までは出会うことがなかった層の方々と
たくさん出会うことも増えてきました。


全然それで良くないですか?
僕は、それが普通だと思ってます。
人は変わるものだし、生き物は変化し続けるのが自然の摂理です。

信念や思想やこだわりや大切にしたいこと。
その時々でちょっとずつ、
あるいはドラスティックに変化するものだと思います。

変わらないことや
安定する事によって
安心は得られますが
自然の摂理は「固定」ではなくて「流動」なので
一か所にとどまる「固定的安定」は「不自然な生き方」ということになります。

頑固がダメとかこだわりは要らないとか
そういう事でもなくて
永遠不滅に続くものなんか何一つないんだよ、ということなんですよね。

諸行無常の響きあり。

仕事のスタイルも開業当初とは大きく変わりました。
今は、通常の施術だけではなくて

  • パンダ整体院での講座
  • パンダ以外での講座
  • 全国への出張施術
  • リトリートツアー
  • 各種ワークショップ

みたいな感じで外へ出ることも多くなっています。
ついこないだは久留米に行ってきました♪
たくさんの出会いと変化。
素敵な体験でした。

エネルギーワークやセラピー、カウンセリングをしていると
ここ数年は

  • 自分が好きになれない
  • 自己肯定感が低い
  • 女性としての自分が受け入れなれない(受け入れたい)
  • パートナーシップがうまくいかない
  • 性に対しての苦手意識や劣等感

みたいな感じのお悩みの方がめちゃくちゃ増えています。
時代のニーズとかそういうのもあるのかもしれませんね。
パンダでもその時々の流れを見ながら
対応してきました。

仕事以外では
音楽関係で活動の場面が増えてきたり
ギフトエコノミーの実践を試してみたり
ギフトエコノミーのイベントもしてみたり
ギフトエコノミー的な社会の在り方を模索する真言宗のお寺 寳幢寺のお手伝いをさせていただいたり
サティシュクマールさんのディープタイムウォークを日本でひろめている近藤瞳ちゃんにWSやってもらったり

まあいろいろやってます。

説明すると長くなるからギャラリーに画像だけまとめておきます(笑)
そういう日々の変化とかはインスタなんかで追いかけていただければいいかなと♪
みんなフォローして!!
https://www.instagram.com/pandaseitai_2/

まあ、そんな感じでですね。
今年はグレートコンジャクションもありますし←いきなり占星術の話題(笑)
風の時代に突入なわけですよね。
これから250年くらい大きく時代が変わっていきますし
次元上昇もいまから10年くらいは4次元世界で、その先は5次元に入っていくっていうじゃないですか。
しらんけど。

古い時代の観念が悪いとは思わないし
古いもの好きだったりもしますけど
これからはライフスタイルっていうよりは
人生観や死生観をそれぞれが見つめなおしながら
あたらしい自分なりのやり方を見つけていく
そんな時代に入っていくだろうし
僕も、そんな中で適応していければなと思っている次第であります。

長くなりましたけど
いままで10年間ありがとうございました。
また、このさき10年?
いや、べつにどんな形でやっていくかも、
もはや予定も予測もできないわけですが
これからもよろしくお願いします。

いつもありがとうございます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください