イライラを鎮める魔法のスープ。黄花炒粉條。

こんにちはー
推拿ルーン占いヒーリングのパン長です。

セーラームーンR

ああ!まちがえた!!
これは僕と誕生日が同じアニメ監督の幾原 邦彦さんの名作「セーラームーンR劇場版」やった!!!!

 
さて、今日はイライラが溜まって溜まってしかたがないあなたの為の魔法のスープをご紹介しましょう。
魔女のスープ 

イライラを鎮める魔法のスープ。黄花炒粉條。

実は、昨日古本屋さんでこんな本に出会いました。
漢方薬の料理

漢方薬の料理という本で、1970年に出版されている古いやつです。
で、このなかに僕の大好きな金針菜がのってました。

金針菜2

日本ではノカンゾウ、ヤブカンゾウ、日光キスゲなどを金針菜として扱っているので山野草が好きな方はピンとくるかもしれませんね。

さて、
この金針菜。
憂鬱な気分を忘れる「忘憂草」とよばれたり
精神を安定させる「安神草」とよばれたりしています。

補血の効果があるとされていますので
目のかすみやイライラ、不眠などでお悩みの女性に持ってこいですよー
あと、利水効果もありますので膀胱結石なんかにもいいですよ。

「黄花炒粉條」
金針菜

さて、そんな金針菜。
どうやって調理するの?なんですが
やっぱスープが一番いいです。薬膳の基本は粥かスープ。
本に載っているつくり方を多少アレンジしてつくりましたが美味しかったですよー 

<材料>
金針菜(カップ1)
きくらげ(大3)
緑豆春雨(50g)
豚肉(200g)

ニンニク、生姜、長ネギ(少量)

塩麹(大1)
紹興酒(少量)

 
 

<つくりかた> 

金針菜、きくらげは戻しておく。

1)鍋でニンニク、生姜、ねぎを油でいためる。
2)豚肉と塩麹、コショウも加えて、火が通ったらきくらげ、金針菜をいれてさらに炒める。
3)金針菜の戻し汁と紹興酒、お湯を加えて春雨も入れて煮詰める。
4)沸騰したら塩を足して味見。薄味に仕上げる。

こんな感じです。

 
 
簡単なのでぜひチャレンジをー
金針菜は中華街に行けば売ってると思いますよー
通販でも探せばあるかなぁ。
 

こちらの記事も読まれています。

カテゴリー: 薬膳のはなし タグ: , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。