父との和解。世界線を越えて。

世の中には様々な親子関係がありますが
父と息子
という関係性はいつの時代にも特別な物なんだと思います。

息子にとって父親は
いつだってヒーローで
越えられない壁で
父親の事を誇りに思いたくて
尊敬のまなざしで見ていたい。