よくある質問

お客さまから頂いた、よくある質問や疑問を載せています。
タイトルをクリックすると答えが表示されます。

施術・症状に関すること

メンタルケアってどんな人が行ってますか?

みなさん様々なお悩みを抱えてらっしゃいますし
はっきりと「悩み」と呼べないんだけどなんかモヤモヤするという様な方も多く来られます。

良くご相談を受けるのは

なんだか人生が上手くいっていない(気がする)
恋愛がうまくいかない
結婚したい
男性に対してのいろいろなお悩み
性に対してのいろいろなお悩み
自信がもてない
人間関係が上手くいかない
親子関係が上手くいかない
パニックなどの症状
不安感

こんな感じです。

たまに、除霊して欲しいとか、念や呪いをといて欲しい
というようなご相談もあります。
(シータヒーリングで対応可能です)

心のケアだけで行ってもいいですか?

体の症状は特に無いんですけど
心のケアだけで行きたいんですけど構いませんか?

このような質問をいただく事があります。
もちろん心のケアだけでご来院ください♪
整体はしないけどヒーリングとか占いだけで来られている方もたくさんおられますよ。

また、はっきりとした悩みとかトラブルを抱えていなくても大丈夫です。

なんとなくモヤモヤする
なんだか上手くいっていないような気がする
よく不安になる

という漠然とした感じでも大丈夫です♪

肩こりくらいで行ったらダメですか?

よく「肩こりくらいで来院してもいいんでしょうか?」と聞かれます。

肩こりや腰痛などの疲れをとってほしい
リラックスしたい
ストレス解消

このような利用の仕方をされているお客さまもたくさんおられますよ!!
「肩こり」だって立派な症状の一つ。
肩がこってるとイライラするししんどいですよね。

ヘルニアとか五十肩とか心身症とかじゃないから行ったらダメって思わないで下さいね。

リラクゼーションや癒し目的でもドンドン来てください。
大歓迎ですよー

推拿(すいな)って結局どんなことするの?

推拿(すいな)って日本ではあまりなじみのない響きですよね?
では按摩(あんま)はどうですか?
聞いたことありますよね?
推拿と按摩は兄弟みたいな関係です。
按摩みたいな感じの中医学のマッサージ的な手法です。

* * *

中国大陸では古来から医学が発達しており、
世界最古の医学書「黄帝内経」という書物には当時の最先端の医学が編纂されています。

この書物にも推拿のルーツは記載されていますが、鍼(はり)やもぐさ(お灸)などの器具を
使わずに人の手で病を取り除く手法として編み出されました。

現代では
「コリをほぐしたり疲れを癒したり」
という慰安や

「五十肩が…」
「昨日ぎっくり腰になりまして…」
「慢性の下痢で悩んでます」
「頭痛が酷くて」
「生理不順が激しいんです」
「便秘症なんです」

といった症状別に対応する技があったり

「寝つきが悪いんです…」
「不安にかられてしまって…」
「やる気がおきません」
「イライラが収まらない!」

などのような心理面のケアまで

幅広く対応できるのが特徴です。

* * *

日本には鎌倉時代ごろに中国伝統医学がたくさんと入ってきましたが
江戸の鎖国でガラパゴス化しました。
日本の鍼灸や漢方、按摩は中医学の亜流という位置づけですが大きく東洋医学という意味では同じですね。

針のように皮膚を傷つけたり
漢方薬のように直接薬を取り込むことがないので
その点では安全度が高いですし、副作用もありません。

そして推拿ではなによりも「気持ちよさ」という特徴があります。
施術が気持ちいい。
これだけでも受ける価値ありですよ。

予算はどれくらいですか?

時間やお選びいただくコース、セットによってまちまちです。

詳しくはこちらのメニューのページをご覧下さい。

講座料金の支払い方法ってどうやるの?

各講座とも前納でお願いしております。
クレジットカードもしくは銀行振り込みでお支払いいただいております。

お支払い方法に関してはこちらのページで詳しく説明しています。
講座の会計ページ

講座ってどんなのがありますか?

中医学を気軽に勉強できる講座・セミナーを開催しております。
詳しくはこちらのページをご覧ください。

どんな人が通ってますか?

午前診の間はお子様連れ・赤ちゃん連れで来院できますので(子守り専属スタッフがいるので)育児中のママが多く来られています。
午後診は働いてらっしゃる方が多いです。


主婦の方
OLさん

看護師さん
介護士さん
お医者さん
歯科衛生士さん
保育士さん

ヨガ関係の方
セラピスト、ヒーラーなど同業者の方々

アート、クリエイティブ系の方
音楽関係の方
学生さん(お子様も施術可能です♪)

など様々な方がこられます。

とにかく疲れているからほぐして欲しい!という方も
体質の悩みがある方も
痩せたいとか、美脚になりたいって方も
心理面で疲れているという方も
目立った症状(五十肩とかヘルニアとか)がツライという方も

来られています。

赤ちゃんを連れて行ってもいいでしょうか?

はい!モチロンです♪
パンダ整体院では午前診の間は子守のスタッフが待機していますので
赤ちゃん連れでも安心して来てください♪

お子様の年齢制限はございませんが首は座っているほうがいいです。
だいたい4ヶ月くらいの赤ちゃんからが目安です。

子守のスタッフはベテランママさんや保育士の方達にお願いしています。

こんな感じでママの施術の間遊んでます♪

ぜひ赤ちゃんと一緒にご来院ください。
楽しみにお待ちしております♪

赤ちゃん連れで施術して欲しいんですが、予約はどうやってするの?

ご予約いただく際にメニュー項目の一番上にある

「お子様連れの方はチェックを入れてください。 」

にチェックを入れてください。
あとは、お好きなコースにチェックを入れて予約していただくだけでOKです♪
(電話予約の場合は口頭でお伝えください)

当日のご予約だと子守のスタッフがお休みをいただいている場合がございます。
できれば2,3日以上前のご予約だと助かります。

お子様連れに関する質問

メンタルケアってどんな人が行ってますか?

みなさん様々なお悩みを抱えてらっしゃいますし
はっきりと「悩み」と呼べないんだけどなんかモヤモヤするという様な方も多く来られます。

良くご相談を受けるのは

なんだか人生が上手くいっていない(気がする)
恋愛がうまくいかない
結婚したい
男性に対してのいろいろなお悩み
性に対してのいろいろなお悩み
自信がもてない
人間関係が上手くいかない
親子関係が上手くいかない
パニックなどの症状
不安感

こんな感じです。

たまに、除霊して欲しいとか、念や呪いをといて欲しい
というようなご相談もあります。
(シータヒーリングで対応可能です)

心のケアだけで行ってもいいですか?

体の症状は特に無いんですけど
心のケアだけで行きたいんですけど構いませんか?

このような質問をいただく事があります。
もちろん心のケアだけでご来院ください♪
整体はしないけどヒーリングとか占いだけで来られている方もたくさんおられますよ。

また、はっきりとした悩みとかトラブルを抱えていなくても大丈夫です。

なんとなくモヤモヤする
なんだか上手くいっていないような気がする
よく不安になる

という漠然とした感じでも大丈夫です♪

肩こりくらいで行ったらダメですか?

よく「肩こりくらいで来院してもいいんでしょうか?」と聞かれます。

肩こりや腰痛などの疲れをとってほしい
リラックスしたい
ストレス解消

このような利用の仕方をされているお客さまもたくさんおられますよ!!
「肩こり」だって立派な症状の一つ。
肩がこってるとイライラするししんどいですよね。

ヘルニアとか五十肩とか心身症とかじゃないから行ったらダメって思わないで下さいね。

リラクゼーションや癒し目的でもドンドン来てください。
大歓迎ですよー

推拿(すいな)って結局どんなことするの?

推拿(すいな)って日本ではあまりなじみのない響きですよね?
では按摩(あんま)はどうですか?
聞いたことありますよね?
推拿と按摩は兄弟みたいな関係です。
按摩みたいな感じの中医学のマッサージ的な手法です。

* * *

中国大陸では古来から医学が発達しており、
世界最古の医学書「黄帝内経」という書物には当時の最先端の医学が編纂されています。

この書物にも推拿のルーツは記載されていますが、鍼(はり)やもぐさ(お灸)などの器具を
使わずに人の手で病を取り除く手法として編み出されました。

現代では
「コリをほぐしたり疲れを癒したり」
という慰安や

「五十肩が…」
「昨日ぎっくり腰になりまして…」
「慢性の下痢で悩んでます」
「頭痛が酷くて」
「生理不順が激しいんです」
「便秘症なんです」

といった症状別に対応する技があったり

「寝つきが悪いんです…」
「不安にかられてしまって…」
「やる気がおきません」
「イライラが収まらない!」

などのような心理面のケアまで

幅広く対応できるのが特徴です。

* * *

日本には鎌倉時代ごろに中国伝統医学がたくさんと入ってきましたが
江戸の鎖国でガラパゴス化しました。
日本の鍼灸や漢方、按摩は中医学の亜流という位置づけですが大きく東洋医学という意味では同じですね。

針のように皮膚を傷つけたり
漢方薬のように直接薬を取り込むことがないので
その点では安全度が高いですし、副作用もありません。

そして推拿ではなによりも「気持ちよさ」という特徴があります。
施術が気持ちいい。
これだけでも受ける価値ありですよ。

予算はどれくらいですか?

時間やお選びいただくコース、セットによってまちまちです。

詳しくはこちらのメニューのページをご覧下さい。

講座料金の支払い方法ってどうやるの?

各講座とも前納でお願いしております。
クレジットカードもしくは銀行振り込みでお支払いいただいております。

お支払い方法に関してはこちらのページで詳しく説明しています。
講座の会計ページ

講座ってどんなのがありますか?

中医学を気軽に勉強できる講座・セミナーを開催しております。
詳しくはこちらのページをご覧ください。

どんな人が通ってますか?

午前診の間はお子様連れ・赤ちゃん連れで来院できますので(子守り専属スタッフがいるので)育児中のママが多く来られています。
午後診は働いてらっしゃる方が多いです。


主婦の方
OLさん

看護師さん
介護士さん
お医者さん
歯科衛生士さん
保育士さん

ヨガ関係の方
セラピスト、ヒーラーなど同業者の方々

アート、クリエイティブ系の方
音楽関係の方
学生さん(お子様も施術可能です♪)

など様々な方がこられます。

とにかく疲れているからほぐして欲しい!という方も
体質の悩みがある方も
痩せたいとか、美脚になりたいって方も
心理面で疲れているという方も
目立った症状(五十肩とかヘルニアとか)がツライという方も

来られています。

赤ちゃんを連れて行ってもいいでしょうか?

はい!モチロンです♪
パンダ整体院では午前診の間は子守のスタッフが待機していますので
赤ちゃん連れでも安心して来てください♪

お子様の年齢制限はございませんが首は座っているほうがいいです。
だいたい4ヶ月くらいの赤ちゃんからが目安です。

子守のスタッフはベテランママさんや保育士の方達にお願いしています。

こんな感じでママの施術の間遊んでます♪

ぜひ赤ちゃんと一緒にご来院ください。
楽しみにお待ちしております♪

赤ちゃん連れで施術して欲しいんですが、予約はどうやってするの?

ご予約いただく際にメニュー項目の一番上にある

「お子様連れの方はチェックを入れてください。 」

にチェックを入れてください。
あとは、お好きなコースにチェックを入れて予約していただくだけでOKです♪
(電話予約の場合は口頭でお伝えください)

当日のご予約だと子守のスタッフがお休みをいただいている場合がございます。
できれば2,3日以上前のご予約だと助かります。

料金に関すること

メンタルケアってどんな人が行ってますか?

みなさん様々なお悩みを抱えてらっしゃいますし
はっきりと「悩み」と呼べないんだけどなんかモヤモヤするという様な方も多く来られます。

良くご相談を受けるのは

なんだか人生が上手くいっていない(気がする)
恋愛がうまくいかない
結婚したい
男性に対してのいろいろなお悩み
性に対してのいろいろなお悩み
自信がもてない
人間関係が上手くいかない
親子関係が上手くいかない
パニックなどの症状
不安感

こんな感じです。

たまに、除霊して欲しいとか、念や呪いをといて欲しい
というようなご相談もあります。
(シータヒーリングで対応可能です)

心のケアだけで行ってもいいですか?

体の症状は特に無いんですけど
心のケアだけで行きたいんですけど構いませんか?

このような質問をいただく事があります。
もちろん心のケアだけでご来院ください♪
整体はしないけどヒーリングとか占いだけで来られている方もたくさんおられますよ。

また、はっきりとした悩みとかトラブルを抱えていなくても大丈夫です。

なんとなくモヤモヤする
なんだか上手くいっていないような気がする
よく不安になる

という漠然とした感じでも大丈夫です♪

肩こりくらいで行ったらダメですか?

よく「肩こりくらいで来院してもいいんでしょうか?」と聞かれます。

肩こりや腰痛などの疲れをとってほしい
リラックスしたい
ストレス解消

このような利用の仕方をされているお客さまもたくさんおられますよ!!
「肩こり」だって立派な症状の一つ。
肩がこってるとイライラするししんどいですよね。

ヘルニアとか五十肩とか心身症とかじゃないから行ったらダメって思わないで下さいね。

リラクゼーションや癒し目的でもドンドン来てください。
大歓迎ですよー

推拿(すいな)って結局どんなことするの?

推拿(すいな)って日本ではあまりなじみのない響きですよね?
では按摩(あんま)はどうですか?
聞いたことありますよね?
推拿と按摩は兄弟みたいな関係です。
按摩みたいな感じの中医学のマッサージ的な手法です。

* * *

中国大陸では古来から医学が発達しており、
世界最古の医学書「黄帝内経」という書物には当時の最先端の医学が編纂されています。

この書物にも推拿のルーツは記載されていますが、鍼(はり)やもぐさ(お灸)などの器具を
使わずに人の手で病を取り除く手法として編み出されました。

現代では
「コリをほぐしたり疲れを癒したり」
という慰安や

「五十肩が…」
「昨日ぎっくり腰になりまして…」
「慢性の下痢で悩んでます」
「頭痛が酷くて」
「生理不順が激しいんです」
「便秘症なんです」

といった症状別に対応する技があったり

「寝つきが悪いんです…」
「不安にかられてしまって…」
「やる気がおきません」
「イライラが収まらない!」

などのような心理面のケアまで

幅広く対応できるのが特徴です。

* * *

日本には鎌倉時代ごろに中国伝統医学がたくさんと入ってきましたが
江戸の鎖国でガラパゴス化しました。
日本の鍼灸や漢方、按摩は中医学の亜流という位置づけですが大きく東洋医学という意味では同じですね。

針のように皮膚を傷つけたり
漢方薬のように直接薬を取り込むことがないので
その点では安全度が高いですし、副作用もありません。

そして推拿ではなによりも「気持ちよさ」という特徴があります。
施術が気持ちいい。
これだけでも受ける価値ありですよ。

予算はどれくらいですか?

時間やお選びいただくコース、セットによってまちまちです。

詳しくはこちらのメニューのページをご覧下さい。

講座料金の支払い方法ってどうやるの?

各講座とも前納でお願いしております。
クレジットカードもしくは銀行振り込みでお支払いいただいております。

お支払い方法に関してはこちらのページで詳しく説明しています。
講座の会計ページ

講座ってどんなのがありますか?

中医学を気軽に勉強できる講座・セミナーを開催しております。
詳しくはこちらのページをご覧ください。

どんな人が通ってますか?

午前診の間はお子様連れ・赤ちゃん連れで来院できますので(子守り専属スタッフがいるので)育児中のママが多く来られています。
午後診は働いてらっしゃる方が多いです。


主婦の方
OLさん

看護師さん
介護士さん
お医者さん
歯科衛生士さん
保育士さん

ヨガ関係の方
セラピスト、ヒーラーなど同業者の方々

アート、クリエイティブ系の方
音楽関係の方
学生さん(お子様も施術可能です♪)

など様々な方がこられます。

とにかく疲れているからほぐして欲しい!という方も
体質の悩みがある方も
痩せたいとか、美脚になりたいって方も
心理面で疲れているという方も
目立った症状(五十肩とかヘルニアとか)がツライという方も

来られています。

赤ちゃんを連れて行ってもいいでしょうか?

はい!モチロンです♪
パンダ整体院では午前診の間は子守のスタッフが待機していますので
赤ちゃん連れでも安心して来てください♪

お子様の年齢制限はございませんが首は座っているほうがいいです。
だいたい4ヶ月くらいの赤ちゃんからが目安です。

子守のスタッフはベテランママさんや保育士の方達にお願いしています。

こんな感じでママの施術の間遊んでます♪

ぜひ赤ちゃんと一緒にご来院ください。
楽しみにお待ちしております♪

赤ちゃん連れで施術して欲しいんですが、予約はどうやってするの?

ご予約いただく際にメニュー項目の一番上にある

「お子様連れの方はチェックを入れてください。 」

にチェックを入れてください。
あとは、お好きなコースにチェックを入れて予約していただくだけでOKです♪
(電話予約の場合は口頭でお伝えください)

当日のご予約だと子守のスタッフがお休みをいただいている場合がございます。
できれば2,3日以上前のご予約だと助かります。

営業時間に関すること

メンタルケアってどんな人が行ってますか?

みなさん様々なお悩みを抱えてらっしゃいますし
はっきりと「悩み」と呼べないんだけどなんかモヤモヤするという様な方も多く来られます。

良くご相談を受けるのは

なんだか人生が上手くいっていない(気がする)
恋愛がうまくいかない
結婚したい
男性に対してのいろいろなお悩み
性に対してのいろいろなお悩み
自信がもてない
人間関係が上手くいかない
親子関係が上手くいかない
パニックなどの症状
不安感

こんな感じです。

たまに、除霊して欲しいとか、念や呪いをといて欲しい
というようなご相談もあります。
(シータヒーリングで対応可能です)

心のケアだけで行ってもいいですか?

体の症状は特に無いんですけど
心のケアだけで行きたいんですけど構いませんか?

このような質問をいただく事があります。
もちろん心のケアだけでご来院ください♪
整体はしないけどヒーリングとか占いだけで来られている方もたくさんおられますよ。

また、はっきりとした悩みとかトラブルを抱えていなくても大丈夫です。

なんとなくモヤモヤする
なんだか上手くいっていないような気がする
よく不安になる

という漠然とした感じでも大丈夫です♪

肩こりくらいで行ったらダメですか?

よく「肩こりくらいで来院してもいいんでしょうか?」と聞かれます。

肩こりや腰痛などの疲れをとってほしい
リラックスしたい
ストレス解消

このような利用の仕方をされているお客さまもたくさんおられますよ!!
「肩こり」だって立派な症状の一つ。
肩がこってるとイライラするししんどいですよね。

ヘルニアとか五十肩とか心身症とかじゃないから行ったらダメって思わないで下さいね。

リラクゼーションや癒し目的でもドンドン来てください。
大歓迎ですよー

推拿(すいな)って結局どんなことするの?

推拿(すいな)って日本ではあまりなじみのない響きですよね?
では按摩(あんま)はどうですか?
聞いたことありますよね?
推拿と按摩は兄弟みたいな関係です。
按摩みたいな感じの中医学のマッサージ的な手法です。

* * *

中国大陸では古来から医学が発達しており、
世界最古の医学書「黄帝内経」という書物には当時の最先端の医学が編纂されています。

この書物にも推拿のルーツは記載されていますが、鍼(はり)やもぐさ(お灸)などの器具を
使わずに人の手で病を取り除く手法として編み出されました。

現代では
「コリをほぐしたり疲れを癒したり」
という慰安や

「五十肩が…」
「昨日ぎっくり腰になりまして…」
「慢性の下痢で悩んでます」
「頭痛が酷くて」
「生理不順が激しいんです」
「便秘症なんです」

といった症状別に対応する技があったり

「寝つきが悪いんです…」
「不安にかられてしまって…」
「やる気がおきません」
「イライラが収まらない!」

などのような心理面のケアまで

幅広く対応できるのが特徴です。

* * *

日本には鎌倉時代ごろに中国伝統医学がたくさんと入ってきましたが
江戸の鎖国でガラパゴス化しました。
日本の鍼灸や漢方、按摩は中医学の亜流という位置づけですが大きく東洋医学という意味では同じですね。

針のように皮膚を傷つけたり
漢方薬のように直接薬を取り込むことがないので
その点では安全度が高いですし、副作用もありません。

そして推拿ではなによりも「気持ちよさ」という特徴があります。
施術が気持ちいい。
これだけでも受ける価値ありですよ。

予算はどれくらいですか?

時間やお選びいただくコース、セットによってまちまちです。

詳しくはこちらのメニューのページをご覧下さい。

講座料金の支払い方法ってどうやるの?

各講座とも前納でお願いしております。
クレジットカードもしくは銀行振り込みでお支払いいただいております。

お支払い方法に関してはこちらのページで詳しく説明しています。
講座の会計ページ

講座ってどんなのがありますか?

中医学を気軽に勉強できる講座・セミナーを開催しております。
詳しくはこちらのページをご覧ください。

どんな人が通ってますか?

午前診の間はお子様連れ・赤ちゃん連れで来院できますので(子守り専属スタッフがいるので)育児中のママが多く来られています。
午後診は働いてらっしゃる方が多いです。


主婦の方
OLさん

看護師さん
介護士さん
お医者さん
歯科衛生士さん
保育士さん

ヨガ関係の方
セラピスト、ヒーラーなど同業者の方々

アート、クリエイティブ系の方
音楽関係の方
学生さん(お子様も施術可能です♪)

など様々な方がこられます。

とにかく疲れているからほぐして欲しい!という方も
体質の悩みがある方も
痩せたいとか、美脚になりたいって方も
心理面で疲れているという方も
目立った症状(五十肩とかヘルニアとか)がツライという方も

来られています。

赤ちゃんを連れて行ってもいいでしょうか?

はい!モチロンです♪
パンダ整体院では午前診の間は子守のスタッフが待機していますので
赤ちゃん連れでも安心して来てください♪

お子様の年齢制限はございませんが首は座っているほうがいいです。
だいたい4ヶ月くらいの赤ちゃんからが目安です。

子守のスタッフはベテランママさんや保育士の方達にお願いしています。

こんな感じでママの施術の間遊んでます♪

ぜひ赤ちゃんと一緒にご来院ください。
楽しみにお待ちしております♪

赤ちゃん連れで施術して欲しいんですが、予約はどうやってするの?

ご予約いただく際にメニュー項目の一番上にある

「お子様連れの方はチェックを入れてください。 」

にチェックを入れてください。
あとは、お好きなコースにチェックを入れて予約していただくだけでOKです♪
(電話予約の場合は口頭でお伝えください)

当日のご予約だと子守のスタッフがお休みをいただいている場合がございます。
できれば2,3日以上前のご予約だと助かります。

予約に関すること

メンタルケアってどんな人が行ってますか?

みなさん様々なお悩みを抱えてらっしゃいますし
はっきりと「悩み」と呼べないんだけどなんかモヤモヤするという様な方も多く来られます。

良くご相談を受けるのは

なんだか人生が上手くいっていない(気がする)
恋愛がうまくいかない
結婚したい
男性に対してのいろいろなお悩み
性に対してのいろいろなお悩み
自信がもてない
人間関係が上手くいかない
親子関係が上手くいかない
パニックなどの症状
不安感

こんな感じです。

たまに、除霊して欲しいとか、念や呪いをといて欲しい
というようなご相談もあります。
(シータヒーリングで対応可能です)

心のケアだけで行ってもいいですか?

体の症状は特に無いんですけど
心のケアだけで行きたいんですけど構いませんか?

このような質問をいただく事があります。
もちろん心のケアだけでご来院ください♪
整体はしないけどヒーリングとか占いだけで来られている方もたくさんおられますよ。

また、はっきりとした悩みとかトラブルを抱えていなくても大丈夫です。

なんとなくモヤモヤする
なんだか上手くいっていないような気がする
よく不安になる

という漠然とした感じでも大丈夫です♪

肩こりくらいで行ったらダメですか?

よく「肩こりくらいで来院してもいいんでしょうか?」と聞かれます。

肩こりや腰痛などの疲れをとってほしい
リラックスしたい
ストレス解消

このような利用の仕方をされているお客さまもたくさんおられますよ!!
「肩こり」だって立派な症状の一つ。
肩がこってるとイライラするししんどいですよね。

ヘルニアとか五十肩とか心身症とかじゃないから行ったらダメって思わないで下さいね。

リラクゼーションや癒し目的でもドンドン来てください。
大歓迎ですよー

推拿(すいな)って結局どんなことするの?

推拿(すいな)って日本ではあまりなじみのない響きですよね?
では按摩(あんま)はどうですか?
聞いたことありますよね?
推拿と按摩は兄弟みたいな関係です。
按摩みたいな感じの中医学のマッサージ的な手法です。

* * *

中国大陸では古来から医学が発達しており、
世界最古の医学書「黄帝内経」という書物には当時の最先端の医学が編纂されています。

この書物にも推拿のルーツは記載されていますが、鍼(はり)やもぐさ(お灸)などの器具を
使わずに人の手で病を取り除く手法として編み出されました。

現代では
「コリをほぐしたり疲れを癒したり」
という慰安や

「五十肩が…」
「昨日ぎっくり腰になりまして…」
「慢性の下痢で悩んでます」
「頭痛が酷くて」
「生理不順が激しいんです」
「便秘症なんです」

といった症状別に対応する技があったり

「寝つきが悪いんです…」
「不安にかられてしまって…」
「やる気がおきません」
「イライラが収まらない!」

などのような心理面のケアまで

幅広く対応できるのが特徴です。

* * *

日本には鎌倉時代ごろに中国伝統医学がたくさんと入ってきましたが
江戸の鎖国でガラパゴス化しました。
日本の鍼灸や漢方、按摩は中医学の亜流という位置づけですが大きく東洋医学という意味では同じですね。

針のように皮膚を傷つけたり
漢方薬のように直接薬を取り込むことがないので
その点では安全度が高いですし、副作用もありません。

そして推拿ではなによりも「気持ちよさ」という特徴があります。
施術が気持ちいい。
これだけでも受ける価値ありですよ。

予算はどれくらいですか?

時間やお選びいただくコース、セットによってまちまちです。

詳しくはこちらのメニューのページをご覧下さい。

講座料金の支払い方法ってどうやるの?

各講座とも前納でお願いしております。
クレジットカードもしくは銀行振り込みでお支払いいただいております。

お支払い方法に関してはこちらのページで詳しく説明しています。
講座の会計ページ

講座ってどんなのがありますか?

中医学を気軽に勉強できる講座・セミナーを開催しております。
詳しくはこちらのページをご覧ください。

どんな人が通ってますか?

午前診の間はお子様連れ・赤ちゃん連れで来院できますので(子守り専属スタッフがいるので)育児中のママが多く来られています。
午後診は働いてらっしゃる方が多いです。


主婦の方
OLさん

看護師さん
介護士さん
お医者さん
歯科衛生士さん
保育士さん

ヨガ関係の方
セラピスト、ヒーラーなど同業者の方々

アート、クリエイティブ系の方
音楽関係の方
学生さん(お子様も施術可能です♪)

など様々な方がこられます。

とにかく疲れているからほぐして欲しい!という方も
体質の悩みがある方も
痩せたいとか、美脚になりたいって方も
心理面で疲れているという方も
目立った症状(五十肩とかヘルニアとか)がツライという方も

来られています。

赤ちゃんを連れて行ってもいいでしょうか?

はい!モチロンです♪
パンダ整体院では午前診の間は子守のスタッフが待機していますので
赤ちゃん連れでも安心して来てください♪

お子様の年齢制限はございませんが首は座っているほうがいいです。
だいたい4ヶ月くらいの赤ちゃんからが目安です。

子守のスタッフはベテランママさんや保育士の方達にお願いしています。

こんな感じでママの施術の間遊んでます♪

ぜひ赤ちゃんと一緒にご来院ください。
楽しみにお待ちしております♪

赤ちゃん連れで施術して欲しいんですが、予約はどうやってするの?

ご予約いただく際にメニュー項目の一番上にある

「お子様連れの方はチェックを入れてください。 」

にチェックを入れてください。
あとは、お好きなコースにチェックを入れて予約していただくだけでOKです♪
(電話予約の場合は口頭でお伝えください)

当日のご予約だと子守のスタッフがお休みをいただいている場合がございます。
できれば2,3日以上前のご予約だと助かります。

パンダ中医学院に関すること

メンタルケアってどんな人が行ってますか?

みなさん様々なお悩みを抱えてらっしゃいますし
はっきりと「悩み」と呼べないんだけどなんかモヤモヤするという様な方も多く来られます。

良くご相談を受けるのは

なんだか人生が上手くいっていない(気がする)
恋愛がうまくいかない
結婚したい
男性に対してのいろいろなお悩み
性に対してのいろいろなお悩み
自信がもてない
人間関係が上手くいかない
親子関係が上手くいかない
パニックなどの症状
不安感

こんな感じです。

たまに、除霊して欲しいとか、念や呪いをといて欲しい
というようなご相談もあります。
(シータヒーリングで対応可能です)

心のケアだけで行ってもいいですか?

体の症状は特に無いんですけど
心のケアだけで行きたいんですけど構いませんか?

このような質問をいただく事があります。
もちろん心のケアだけでご来院ください♪
整体はしないけどヒーリングとか占いだけで来られている方もたくさんおられますよ。

また、はっきりとした悩みとかトラブルを抱えていなくても大丈夫です。

なんとなくモヤモヤする
なんだか上手くいっていないような気がする
よく不安になる

という漠然とした感じでも大丈夫です♪

肩こりくらいで行ったらダメですか?

よく「肩こりくらいで来院してもいいんでしょうか?」と聞かれます。

肩こりや腰痛などの疲れをとってほしい
リラックスしたい
ストレス解消

このような利用の仕方をされているお客さまもたくさんおられますよ!!
「肩こり」だって立派な症状の一つ。
肩がこってるとイライラするししんどいですよね。

ヘルニアとか五十肩とか心身症とかじゃないから行ったらダメって思わないで下さいね。

リラクゼーションや癒し目的でもドンドン来てください。
大歓迎ですよー

推拿(すいな)って結局どんなことするの?

推拿(すいな)って日本ではあまりなじみのない響きですよね?
では按摩(あんま)はどうですか?
聞いたことありますよね?
推拿と按摩は兄弟みたいな関係です。
按摩みたいな感じの中医学のマッサージ的な手法です。

* * *

中国大陸では古来から医学が発達しており、
世界最古の医学書「黄帝内経」という書物には当時の最先端の医学が編纂されています。

この書物にも推拿のルーツは記載されていますが、鍼(はり)やもぐさ(お灸)などの器具を
使わずに人の手で病を取り除く手法として編み出されました。

現代では
「コリをほぐしたり疲れを癒したり」
という慰安や

「五十肩が…」
「昨日ぎっくり腰になりまして…」
「慢性の下痢で悩んでます」
「頭痛が酷くて」
「生理不順が激しいんです」
「便秘症なんです」

といった症状別に対応する技があったり

「寝つきが悪いんです…」
「不安にかられてしまって…」
「やる気がおきません」
「イライラが収まらない!」

などのような心理面のケアまで

幅広く対応できるのが特徴です。

* * *

日本には鎌倉時代ごろに中国伝統医学がたくさんと入ってきましたが
江戸の鎖国でガラパゴス化しました。
日本の鍼灸や漢方、按摩は中医学の亜流という位置づけですが大きく東洋医学という意味では同じですね。

針のように皮膚を傷つけたり
漢方薬のように直接薬を取り込むことがないので
その点では安全度が高いですし、副作用もありません。

そして推拿ではなによりも「気持ちよさ」という特徴があります。
施術が気持ちいい。
これだけでも受ける価値ありですよ。

予算はどれくらいですか?

時間やお選びいただくコース、セットによってまちまちです。

詳しくはこちらのメニューのページをご覧下さい。

講座料金の支払い方法ってどうやるの?

各講座とも前納でお願いしております。
クレジットカードもしくは銀行振り込みでお支払いいただいております。

お支払い方法に関してはこちらのページで詳しく説明しています。
講座の会計ページ

講座ってどんなのがありますか?

中医学を気軽に勉強できる講座・セミナーを開催しております。
詳しくはこちらのページをご覧ください。

どんな人が通ってますか?

午前診の間はお子様連れ・赤ちゃん連れで来院できますので(子守り専属スタッフがいるので)育児中のママが多く来られています。
午後診は働いてらっしゃる方が多いです。


主婦の方
OLさん

看護師さん
介護士さん
お医者さん
歯科衛生士さん
保育士さん

ヨガ関係の方
セラピスト、ヒーラーなど同業者の方々

アート、クリエイティブ系の方
音楽関係の方
学生さん(お子様も施術可能です♪)

など様々な方がこられます。

とにかく疲れているからほぐして欲しい!という方も
体質の悩みがある方も
痩せたいとか、美脚になりたいって方も
心理面で疲れているという方も
目立った症状(五十肩とかヘルニアとか)がツライという方も

来られています。

赤ちゃんを連れて行ってもいいでしょうか?

はい!モチロンです♪
パンダ整体院では午前診の間は子守のスタッフが待機していますので
赤ちゃん連れでも安心して来てください♪

お子様の年齢制限はございませんが首は座っているほうがいいです。
だいたい4ヶ月くらいの赤ちゃんからが目安です。

子守のスタッフはベテランママさんや保育士の方達にお願いしています。

こんな感じでママの施術の間遊んでます♪

ぜひ赤ちゃんと一緒にご来院ください。
楽しみにお待ちしております♪

赤ちゃん連れで施術して欲しいんですが、予約はどうやってするの?

ご予約いただく際にメニュー項目の一番上にある

「お子様連れの方はチェックを入れてください。 」

にチェックを入れてください。
あとは、お好きなコースにチェックを入れて予約していただくだけでOKです♪
(電話予約の場合は口頭でお伝えください)

当日のご予約だと子守のスタッフがお休みをいただいている場合がございます。
できれば2,3日以上前のご予約だと助かります。

イベントなどに関すること

メンタルケアってどんな人が行ってますか?

みなさん様々なお悩みを抱えてらっしゃいますし
はっきりと「悩み」と呼べないんだけどなんかモヤモヤするという様な方も多く来られます。

良くご相談を受けるのは

なんだか人生が上手くいっていない(気がする)
恋愛がうまくいかない
結婚したい
男性に対してのいろいろなお悩み
性に対してのいろいろなお悩み
自信がもてない
人間関係が上手くいかない
親子関係が上手くいかない
パニックなどの症状
不安感

こんな感じです。

たまに、除霊して欲しいとか、念や呪いをといて欲しい
というようなご相談もあります。
(シータヒーリングで対応可能です)

心のケアだけで行ってもいいですか?

体の症状は特に無いんですけど
心のケアだけで行きたいんですけど構いませんか?

このような質問をいただく事があります。
もちろん心のケアだけでご来院ください♪
整体はしないけどヒーリングとか占いだけで来られている方もたくさんおられますよ。

また、はっきりとした悩みとかトラブルを抱えていなくても大丈夫です。

なんとなくモヤモヤする
なんだか上手くいっていないような気がする
よく不安になる

という漠然とした感じでも大丈夫です♪

肩こりくらいで行ったらダメですか?

よく「肩こりくらいで来院してもいいんでしょうか?」と聞かれます。

肩こりや腰痛などの疲れをとってほしい
リラックスしたい
ストレス解消

このような利用の仕方をされているお客さまもたくさんおられますよ!!
「肩こり」だって立派な症状の一つ。
肩がこってるとイライラするししんどいですよね。

ヘルニアとか五十肩とか心身症とかじゃないから行ったらダメって思わないで下さいね。

リラクゼーションや癒し目的でもドンドン来てください。
大歓迎ですよー

推拿(すいな)って結局どんなことするの?

推拿(すいな)って日本ではあまりなじみのない響きですよね?
では按摩(あんま)はどうですか?
聞いたことありますよね?
推拿と按摩は兄弟みたいな関係です。
按摩みたいな感じの中医学のマッサージ的な手法です。

* * *

中国大陸では古来から医学が発達しており、
世界最古の医学書「黄帝内経」という書物には当時の最先端の医学が編纂されています。

この書物にも推拿のルーツは記載されていますが、鍼(はり)やもぐさ(お灸)などの器具を
使わずに人の手で病を取り除く手法として編み出されました。

現代では
「コリをほぐしたり疲れを癒したり」
という慰安や

「五十肩が…」
「昨日ぎっくり腰になりまして…」
「慢性の下痢で悩んでます」
「頭痛が酷くて」
「生理不順が激しいんです」
「便秘症なんです」

といった症状別に対応する技があったり

「寝つきが悪いんです…」
「不安にかられてしまって…」
「やる気がおきません」
「イライラが収まらない!」

などのような心理面のケアまで

幅広く対応できるのが特徴です。

* * *

日本には鎌倉時代ごろに中国伝統医学がたくさんと入ってきましたが
江戸の鎖国でガラパゴス化しました。
日本の鍼灸や漢方、按摩は中医学の亜流という位置づけですが大きく東洋医学という意味では同じですね。

針のように皮膚を傷つけたり
漢方薬のように直接薬を取り込むことがないので
その点では安全度が高いですし、副作用もありません。

そして推拿ではなによりも「気持ちよさ」という特徴があります。
施術が気持ちいい。
これだけでも受ける価値ありですよ。

予算はどれくらいですか?

時間やお選びいただくコース、セットによってまちまちです。

詳しくはこちらのメニューのページをご覧下さい。

講座料金の支払い方法ってどうやるの?

各講座とも前納でお願いしております。
クレジットカードもしくは銀行振り込みでお支払いいただいております。

お支払い方法に関してはこちらのページで詳しく説明しています。
講座の会計ページ

講座ってどんなのがありますか?

中医学を気軽に勉強できる講座・セミナーを開催しております。
詳しくはこちらのページをご覧ください。

どんな人が通ってますか?

午前診の間はお子様連れ・赤ちゃん連れで来院できますので(子守り専属スタッフがいるので)育児中のママが多く来られています。
午後診は働いてらっしゃる方が多いです。


主婦の方
OLさん

看護師さん
介護士さん
お医者さん
歯科衛生士さん
保育士さん

ヨガ関係の方
セラピスト、ヒーラーなど同業者の方々

アート、クリエイティブ系の方
音楽関係の方
学生さん(お子様も施術可能です♪)

など様々な方がこられます。

とにかく疲れているからほぐして欲しい!という方も
体質の悩みがある方も
痩せたいとか、美脚になりたいって方も
心理面で疲れているという方も
目立った症状(五十肩とかヘルニアとか)がツライという方も

来られています。

赤ちゃんを連れて行ってもいいでしょうか?

はい!モチロンです♪
パンダ整体院では午前診の間は子守のスタッフが待機していますので
赤ちゃん連れでも安心して来てください♪

お子様の年齢制限はございませんが首は座っているほうがいいです。
だいたい4ヶ月くらいの赤ちゃんからが目安です。

子守のスタッフはベテランママさんや保育士の方達にお願いしています。

こんな感じでママの施術の間遊んでます♪

ぜひ赤ちゃんと一緒にご来院ください。
楽しみにお待ちしております♪

赤ちゃん連れで施術して欲しいんですが、予約はどうやってするの?

ご予約いただく際にメニュー項目の一番上にある

「お子様連れの方はチェックを入れてください。 」

にチェックを入れてください。
あとは、お好きなコースにチェックを入れて予約していただくだけでOKです♪
(電話予約の場合は口頭でお伝えください)

当日のご予約だと子守のスタッフがお休みをいただいている場合がございます。
できれば2,3日以上前のご予約だと助かります。

その他

メンタルケアってどんな人が行ってますか?

みなさん様々なお悩みを抱えてらっしゃいますし
はっきりと「悩み」と呼べないんだけどなんかモヤモヤするという様な方も多く来られます。

良くご相談を受けるのは

なんだか人生が上手くいっていない(気がする)
恋愛がうまくいかない
結婚したい
男性に対してのいろいろなお悩み
性に対してのいろいろなお悩み
自信がもてない
人間関係が上手くいかない
親子関係が上手くいかない
パニックなどの症状
不安感

こんな感じです。

たまに、除霊して欲しいとか、念や呪いをといて欲しい
というようなご相談もあります。
(シータヒーリングで対応可能です)

心のケアだけで行ってもいいですか?

体の症状は特に無いんですけど
心のケアだけで行きたいんですけど構いませんか?

このような質問をいただく事があります。
もちろん心のケアだけでご来院ください♪
整体はしないけどヒーリングとか占いだけで来られている方もたくさんおられますよ。

また、はっきりとした悩みとかトラブルを抱えていなくても大丈夫です。

なんとなくモヤモヤする
なんだか上手くいっていないような気がする
よく不安になる

という漠然とした感じでも大丈夫です♪

肩こりくらいで行ったらダメですか?

よく「肩こりくらいで来院してもいいんでしょうか?」と聞かれます。

肩こりや腰痛などの疲れをとってほしい
リラックスしたい
ストレス解消

このような利用の仕方をされているお客さまもたくさんおられますよ!!
「肩こり」だって立派な症状の一つ。
肩がこってるとイライラするししんどいですよね。

ヘルニアとか五十肩とか心身症とかじゃないから行ったらダメって思わないで下さいね。

リラクゼーションや癒し目的でもドンドン来てください。
大歓迎ですよー

推拿(すいな)って結局どんなことするの?

推拿(すいな)って日本ではあまりなじみのない響きですよね?
では按摩(あんま)はどうですか?
聞いたことありますよね?
推拿と按摩は兄弟みたいな関係です。
按摩みたいな感じの中医学のマッサージ的な手法です。

* * *

中国大陸では古来から医学が発達しており、
世界最古の医学書「黄帝内経」という書物には当時の最先端の医学が編纂されています。

この書物にも推拿のルーツは記載されていますが、鍼(はり)やもぐさ(お灸)などの器具を
使わずに人の手で病を取り除く手法として編み出されました。

現代では
「コリをほぐしたり疲れを癒したり」
という慰安や

「五十肩が…」
「昨日ぎっくり腰になりまして…」
「慢性の下痢で悩んでます」
「頭痛が酷くて」
「生理不順が激しいんです」
「便秘症なんです」

といった症状別に対応する技があったり

「寝つきが悪いんです…」
「不安にかられてしまって…」
「やる気がおきません」
「イライラが収まらない!」

などのような心理面のケアまで

幅広く対応できるのが特徴です。

* * *

日本には鎌倉時代ごろに中国伝統医学がたくさんと入ってきましたが
江戸の鎖国でガラパゴス化しました。
日本の鍼灸や漢方、按摩は中医学の亜流という位置づけですが大きく東洋医学という意味では同じですね。

針のように皮膚を傷つけたり
漢方薬のように直接薬を取り込むことがないので
その点では安全度が高いですし、副作用もありません。

そして推拿ではなによりも「気持ちよさ」という特徴があります。
施術が気持ちいい。
これだけでも受ける価値ありですよ。

予算はどれくらいですか?

時間やお選びいただくコース、セットによってまちまちです。

詳しくはこちらのメニューのページをご覧下さい。

講座料金の支払い方法ってどうやるの?

各講座とも前納でお願いしております。
クレジットカードもしくは銀行振り込みでお支払いいただいております。

お支払い方法に関してはこちらのページで詳しく説明しています。
講座の会計ページ

講座ってどんなのがありますか?

中医学を気軽に勉強できる講座・セミナーを開催しております。
詳しくはこちらのページをご覧ください。

どんな人が通ってますか?

午前診の間はお子様連れ・赤ちゃん連れで来院できますので(子守り専属スタッフがいるので)育児中のママが多く来られています。
午後診は働いてらっしゃる方が多いです。


主婦の方
OLさん

看護師さん
介護士さん
お医者さん
歯科衛生士さん
保育士さん

ヨガ関係の方
セラピスト、ヒーラーなど同業者の方々

アート、クリエイティブ系の方
音楽関係の方
学生さん(お子様も施術可能です♪)

など様々な方がこられます。

とにかく疲れているからほぐして欲しい!という方も
体質の悩みがある方も
痩せたいとか、美脚になりたいって方も
心理面で疲れているという方も
目立った症状(五十肩とかヘルニアとか)がツライという方も

来られています。

赤ちゃんを連れて行ってもいいでしょうか?

はい!モチロンです♪
パンダ整体院では午前診の間は子守のスタッフが待機していますので
赤ちゃん連れでも安心して来てください♪

お子様の年齢制限はございませんが首は座っているほうがいいです。
だいたい4ヶ月くらいの赤ちゃんからが目安です。

子守のスタッフはベテランママさんや保育士の方達にお願いしています。

こんな感じでママの施術の間遊んでます♪

ぜひ赤ちゃんと一緒にご来院ください。
楽しみにお待ちしております♪

赤ちゃん連れで施術して欲しいんですが、予約はどうやってするの?

ご予約いただく際にメニュー項目の一番上にある

「お子様連れの方はチェックを入れてください。 」

にチェックを入れてください。
あとは、お好きなコースにチェックを入れて予約していただくだけでOKです♪
(電話予約の場合は口頭でお伝えください)

当日のご予約だと子守のスタッフがお休みをいただいている場合がございます。
できれば2,3日以上前のご予約だと助かります。