世界の隙間に行けましたー笑

こんにちはーパン長です。
神戸三宮で推拿・占い・ヒーリングなどを用いて、あなたの苦しみを取り除くお手伝いをしています。

さて今日は経絡オイル推拿を受けていただいたお客様からの感想をシェア。

【経絡オイル推拿について】

施術中には、今までの心のモヤを感じつつ
それをマルッと受け止めよう…
なんて不思議な感覚になったり

寝てないけど、寝ているような
世界の隙間に行けましたー笑

本当に気持ちが良かったです!!
また行きます!

経絡オイル推拿を受けてみてどんな感じですか? 

とても心地が良かったです。
寝てないけど寝てるような…
聴覚だけは残っているけど意識はない。
みたいなとにかく不思議な感覚でした。

施術で使った美容液の香りや感触、使った後のお肌の状態などはいかがですか? 

美容液の香りは、すぐに心を解してくれたような気がします。
帰宅後もフワッと香るので、夢見心地が続きます。

通常の推拿と比べて違いなどは感じますか??   

“ 推拿”というものが初めてでした。が、
絶妙な力加減で心地よさは抜群でした

他サロンでのアロママッサージやオイルマッサージと比べて違いは感じますか?

身体だけではなく、心の根幹から緩めてくださいました。

どのような方にこのコースをおすすめしたいですか?

思い悩みやすい方、身体だけではなく心から元気になりたい方

感想ありがとうございます~!

経絡オイル推拿は一般的なイメージに当てはめると
オイルマッサージやエステ的な雰囲気の施術です。

直接お肌に触れての施術になるのですが
男性施術者でも全然オッケーって方も多くて
割と人気のコースです。

人間には経絡(けいらく)というエネルギーラインが体の中に走っています。
メインの路線が12本とサブで8本あるとされていて
紀元前500年ごろには古代の東洋では治療に用いられていました。

中国では経絡と気で説明しますが
インドではプラーナやチャクラなどが有名ですよね。
ギリシャの古代医学でも気と似た概念「プネウマ」というのがあって
これをラテン語にすると「スピリトゥス」英語だと「スピリット」となります。

スピリチュアルという言葉もスピリットが語源ですので
中医学にかぎらず伝統医学の多くはスピリチュアルな物だったんだなぁって感じしますね♪

silhouette photo of a person standing on rock
Photo by Snapwire on Pexels.com

古代ギリシャも、インドも、中国も
自然界(マクロコスモス)と人間(ミクロコスモス)が対応していると考えていました。

日本にも古くから中国医学が入ってきていましたのでこの世界観を共有していただろうと思います。

woman in black sweater lying on floor
Photo by Arina Krasnikova on Pexels.com

パンダ整体院でやってる施術もベースにあるのはこの世界観です。

ミクロとマクロがフラクタルにつながってて
自分自身が変わると世界そのものも変化するし
自然界の影響はおおきく心身に影響すると考えています。

まぁ、そんな感じの施術なので
一見、ふつうのオイルマッサージみたいに見えますけれども
実はエネルギー医学的な観点からアプローチしていますよ~

という事が言いたかったんです。

selective focus photography of pink peony flowers
Photo by Valeria Boltneva on Pexels.com

このコースは直に肌に触れますので
もし抵抗がある方はヒーリング推拿のコースや
ボディレゾナンスを受けていただくといいかな~と思います。