整体院なのにどうしてシータヒーリングをしているの?

こんにちはー
パン長です。

今週の土曜日はパンダ整体院のボードゲーム会の日です。
こどもではなく、大人だからこそ「あそび」に埋もれる時間があってもいいんじゃないでしょうか?
というわけで、
日常の殻をぬぎすて
属性とレッテルをわすれて
「ただのワタシ」にもどりましょう。

何者でもない自分でいられる時間って本当は大切なのかもしれませんよ。

こないだこんなゲームを買いました。
なげ1

黄金のナゲットをたくさんゲットするのが目的のゲームです。
自分の順番でする事は
 「チップを置く」
 「柵を置く」
のどちらかだけです。
柵でナゲットを囲んだ時に自分のチップの点数が多いとゲットできます。
こうやってナゲットを取り合うゲームです。

ものすごくシンプルなルールなんですが
奥が深い、でも手軽に楽しめるって感じで
初心者から熟練者まで、また大人と子供もいっしょに楽しめる良作ではないかなと思って買ってみましたー
ぜひ、一緒に遊びましょう♪

第24回 パンダ整体院のボードゲーム会
  10月19日(土)
  19時半~21時まで
  パンダ整体院にて
  参加無料(100円までの投げ銭での寄付は受け付けてます)

推拿をやっている僕が何故シータヒーリングをする事になったのか

さて、今月からパンダ整体院のメニュー構成が大きく変わっています。
おおきく2つに分類され

A|体からアプローチする
B|心からアプローチする

という感じで分かれます。

今までも裏メニューみたいなかんじで心理面へのアプローチはしていましたが
今月からはがっつりメニューに載せています。

体の症状を扱う整体院でなんでそんなことするの?
施術
ごもっともです。
心理面への施術をわざわざ整体院でするのは不思議に思うことでしょう。
メンタルケアの専門のカウンセリングや病院にいくのが一般的だと思います。

なのに、なぜ?
整体院でシータヒーリングを受けるメリットっていったいどんなことなんでしょう?

痛み・不調の原因が「体」なのか「心」なのかどっち?
って時にパッと行けるから

例えば耳鳴り。

以前、耳鳴りは霊障ではありませんとブログを書きました。
耳鳴りは霊障だ!とおっしゃる先生が沢山いてはる事は知っています。
僕もそういうケースがあると思いますが
霊とかぜんぜん関係なくて単純に体の問題だけのこともあります
でも、体が原因じゃなくて、心が原因で耳鳴りになるのだってモチロンあるし
(むしろ、そっちの症例の方がうちでは多いくらいですが)
どちらでもなくて霊障ってケースもある事でしょう。

(例)

あなたは今、耳鳴りがしているとしましょう。
この耳鳴りの原因がメンタルではなくだったとします。
でも、あなた自身は何が原因かわからず「心療内科」に行ってしまったとしたら?

メンタルに問題があるのなら心療内科で薬もらって治療するのもいいですが
本当は体の問題なのに、
(腎精が枯れていることや肝火が強すぎることから引き起こされた耳鳴りなのに)
そうとは知らずにメンタル系のサロンの扉を叩いたとしたら?

最終的に症状はおさまるかもしれません。
でも、時間もたくさん費やすことになるかもしれませんよね?

パンダ整体院を最初に選んでいたとしたら
もしかして、もっと早くに症状が改善していたかもしれませんよ。

体に原因があるときはモチロン
心に原因があるケースでも対応できるわけですから
どっちに転んでもあなたにフィットした施術を受けることができるわけです。

中医学の知識と心理的な方面からの観点
は深いつながりがあります。
なんせ、感情は内臓から生まれるものと言うのが中医学の考え方ですから。
これを応用したものが
中医アナトミー・シータヒーリングです。

アナトミーは解剖って意味です。

体のどのパーツが悲鳴を上げているのか?
その原因は
解剖学的にどうなのか?
中医学的にどうなのか?
心理学的にどうなのか?
全ての方面から解釈します。

そのうえで、あなたにとって一番最適な施術方法を提供するわけです。

心からの原因で体に不調が顕れることを心身症と言います。
これはここ数十年で一般的に知られるようになって来ました。
でも、それ以前は
首の痛みは外科、耳だったら耳鼻科、お腹だったら内科…
でしたよね。

中医学では初めからメンタルとボディの関連性を説いています。
紀元前からずっと知ってたんです。
心と体は切り離せるものなんかじゃないって事を。

しかし、メンタル面へのアプローチはツボや生薬といったものでした。
僕は、ここにヒーリングのメソッドを加えることで
中医の治療に足りないものを補えるのではないか?と考えたんです。

シータヒーリングの魅力は色々ありますが
「思い込みの書き換え」ができるのもそのひとつ。
NLPでいう所のビリーフチェンジですね。
トラウマなどがきっかけになっている心身症にも対応可能です。

体が原因でも心が原因でもどちらにも対応できる。
これがパンダ整体院でシータヒーリングをはじめた理由です。

メニュー一覧

こちらの記事も読まれています。

カテゴリー: シータヒーリング, (2)こころ・潜在意識のこと タグ: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。