【プチ中医学】夏のだるさ、倦怠感にこんなお茶。

夏は暑邪が旺盛になるばかりでなく
湿邪も活発になります。

暑湿にやられて夏風邪や夏バテになるケースも多いですよね。

簡単に自宅で作れる薬膳茶をご紹介しましょう。

「三瓜茶(さんがんちゃ)」
<材料>
Citrullus_lanatus5SHSU
スイカ
冬瓜
キュウリ

<つくりかた>
をそれぞれ同じ大きさに刻む。
風通しの良いところで干しておく。
適当に煎じて飲む。

<効能>
清熱利水(せいねつりすい)退暑などの効果が期待される。
夏バテや食欲不振。
夏場の胃腸不振。
体が重い、だるい、倦怠感、無力、無気力、脱力
むくみ
暑気あたり

などにオススメですよー

こちらの記事も読まれています。

カテゴリー: 中医学のこと タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。