1500本のバラの花が一堂に集まった!

こんにちはー
パン長です♪

しばらくブログ更新できず申し訳ない。。。
先日、御影公会堂で行われたお花とアートのイベント!
Fantasista『1500本のバラ達の誘い』
これの準備やらなんやらで精根尽き果てましてね、
やっとブログ更新です。

僕はバラを150本ほど使わせていただきました♪
今までにないボリュームってのと使ってよい花はバラのみ
という制約があったのでかなり燃えました!
やっぱり縛りがあったほうが制作意欲に火がつくってモノですよね♪

前日の準備の風景やら当日の会場の様子やら
本来なら写真にとって起きたかったのですが
ケータイとかデジカメとか全ての電池がほとんど切れかけてて(僕も含め)
写真を撮れずじまいでした。
トホホ

ということで、他の出演者の方々やご来場いただいた方の写真をお借りして
レポ記事でも書いてみたいと思います♪

(写真はクリックすると大きく表示されます。スライドしょー表示も出来ますよ)

僕は会場に3時前に入ったんですが、もうすでに皆さん準備の真っ只中!
マテリアル類の組み立てが順調に行われてて空気がすでに高揚しているのがわかりました。

また、イベント主催のsyuさんやアルカリンスタッフの皆さんの見えないところでの働きっぷりが
もう、とても素晴らしく感謝してもしきれないです。
この規模のイベントって運営するのがすごい大変なんです。
ほんと見習うべき点がたくさんあって勉強させていただけました。

皆さん真剣に作品に取り組んではるので
僕もがぜんテンションが上がりマックス!
仕事以上の集中力で(オイ!)作品を仕上げました

今回はバラ以外に使っていいものがサンゴミズキ、ヤナギなどの枝モノがちょっとあっただけで
花はバラのみ。
マテリアル類、花器は自由。
というルールでした。

僕は家の周辺で拾ってきた枝やらなんやらで花器を編んだり組み立てたりしたんです。
なんか造形って楽しいですねー

今回の作品は「雲従龍風従虎」というタイトルにしたのですが、
これは古代中国の書物「易経」に書かれている言葉で、陰陽論の説明なんです。
 
マテリアル作成に3時間、活けこみに3時間かけて完成したのがコレデス。



集中してつくっていたので完成後はそんなに疲れを感じませんでしたが
電車に乗った瞬間ドッと疲労感が襲い掛かってきましたよ(笑)

お花って生きてますからこっちもそれに対峙する時は同じくらいエネルギーを使っちゃうんですよね♪

当日は御影公会堂食堂の名物オムライスを食べたり
へアドレスのお花活けこみを見させていただいたりと
とても充実していました。

あと、嬉しかったのが、
詩屋万次郎さんと言う方に、即興で書画を書いていただいた事です。
ホンマ、ありがとうございます!

色々とお話をさせていただいたのですが、その中で僕から感じた事や
僕の作品から感じた事を描いてくださいました!

なんやエエ言葉を書いていただいて、恐縮っていうか照れるって言うか。
でも嬉しかったです。

こんな感じであっという間に終わってしまいましたが
とても楽しかったです。
パンダ整体院には毎週syu先生が活けこみに来ていただいていますが、
僕の作品も一緒に飾っています。
ご来院の際はぜひぜひじと~~~~~~っと眺めてください♪

いや~、しかし楽しいイベントでした!
関係者の皆さん、ご来場いただいた皆さん!ありがとうございました!!

こちらの記事も読まれています。

カテゴリー: (1)余談・雑談, (4)イベント案内 タグ: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。