「イライラするのがやめられない」を解消するには。

こんにちはーパン長です。
神戸三宮で推拿・占い・ヒーリングなどを用いて、あなたの苦しみを取り除くお手伝いをしています。

イライラしだしたらなかなかおさまらない人って多いですよね。
オッサンにもそういう人はいますけど
女子にもたくさんいてます。

というか、
基本的に女子はイライラ怒りっぽい性質なんです。


 
 
もうちょっと正確に言うと
情緒が乱れやすいように体が作られているので

〇激しく出るタイプの人
 いらいらプンプン怒りっぽくなる
 
〇おとなしく出るタイプの人
 モンモンと抱え込んだり落ち込んだりする


 
 
という感じになります。

 
 
からだがそのように作られてしまっている(設計されている)ので
基本的には女子は感情的になる傾向があります。

情緒や情感を大切に思うし
論理的な一貫性よりも
感性や直観やひらめきを大切にしたい
というメンタリティになりやすい。
 
 
なんで、そういう事になるかって言うと
女子は血が少ないからです。
 
 

血は体の栄養になるだけではなくて
心の栄養にもなります。
心をささえているものが血なので
血が減ってくると
心がさわぎはじめます。
ざわざわします。
 
 
生理前や生理中は血が足りません。
なので
いつもなら気にならないことも
やけに腹が立ちます。

 

 
出産経験がある方や
手術や事故で出血が多かった方は
血が足りません。
なので
「怒るほどの事ではない」とか
「わたしは理不尽な事で腹を立てている」と
頭では分かっていながらも
怒りを止められないという事になったりします。 

 
 

育児中のママがお子さんに対してイライラが止まらない時は
自分が悪いんだと思う前に
「あ。わたし、いま血が足りてないわ」
と自覚しましょう。 
 
  
 
 
 

女子の抱えるさまざまな悩みや疾患は
血をふやすことで好転するものがたくさんあります。

血の状態を良くして
血を流して
血をふやしていけば
ほとんどの不調から解放されます。
 
 
いろいろと
アプローチ方法はありますけど
血をこれ以上減らさないように
ライフスタイルの見直しなんかも大切になってきます。
 
 

長くなってきたので次回に続く!!
 

予約バナー_03

◎パンダ整体院の理念◎

パンダ整体院は
中国伝統医学の推拿(すいな)や
シータヒーリング、占いなどのメンタルケアを中心とした施術を通じて
術者とお客様が信頼関係を築き
定期健診のように来院できる整体院を目指します。

 

ブログの更新はSNSなどでチェックしていただくと読み逃しありません。
フォローお気軽にどうぞ。
 

フェイスブック(申請お気軽にどうぞ)
http://www.facebook.com/pandaseitai2/

ツイッター(フォローお気軽にどうぞ)
http://twitter.com/pandaseitai

 

こちらの記事も読まれています。

カテゴリー: メンタル・心理面, 中医学のこと, 女性の病気 タグ: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。