疲れている女性は男性から【気】をもらう事が何よりの養生法です。

こんにちはーパン長です。
神戸三宮で推拿・占い・ヒーリングなどを用いて、あなたの苦しみを取り除くお手伝いをしています。

パン長

人間の体には【気】と呼ばれる
生命エネルギーが循環しています。
【気】の状態が心や体に影響します。

たとえば【気虚】というエネルギーが不足している状態。
ccf20161213_00000

気虚の方はこんな症状が目立ちます。

身体には

・眠気
・だるさ
・あまたが重い
・冷え性
・むくみ
・免疫の低下
・生理のトラブル
・不正出血
・不妊
・子宮下垂
・インポテンツ
・更年期の諸症状
・痩せすぎもしくは肥満

 

メンタル面でもいろんな症候があります。

・無気力
・無感動
・性欲の低下
・不感症
・テンションが上がらない
・臆病になったり怖がりになる
・悲しい気分に落ちやすい
・無駄に考え込む、悩む

 

とまぁ、
エネルギーが不足するとこんな状態に陥っちゃうんですよねー
 
病気の回復期なんかはとくにそうですよね。
気が完全に足りていませんから
もう、これは寝るに限ります。

 
 
 
で、
日常生活はできるんだけど
なんか気力がわかないのよね~

って時ありますよね。

こういうプチ気虚の時
どうすれば元気が回復して
毎日快活に過ごせるようになるのでしょうか? 

 
 

 
気虚タイプの方の養生方を動画にまとめてますので
これを参考にしていただいたらよいかと思います。
ただ、動画で紹介しきれなかったものもありますので
今日はそのお話をしましょう。 
 
 

 

疲れている女性のエナジー回復にはコレ 

端的に言うとですね
 
女性は男性と触れ合うことで
気力を回復することができます。

(男性も同じように元気になります)

 

女性は陰の気が豊富で
男性は陽の気が豊富なんですが
これは

陰は陽を補い
陽も陰を補う

という陰陽論による考え方です。 
 
 
なので
男性とのスキンシップは最高の養生になるというわけです。
(嫌いな相手の場合は逆効果ですが)
 
 

 
 
そのあたりの事を少し解説したいと思います。

 

平安時代の性愛バイブル?

 
平安時代の医学書に『醫心方』なるものがあります。
%e9%86%ab%e5%bf%83%e6%96%b9

その時代の医学の最先端は中国。
その中国からの帰化人の流れをくむ丹波康頼っていう人が編纂した医学百科みたいな本です。
うわさでは丹波哲郎のご先祖らしいですよ(笑)
(帰化人説が有力とされるが別の説もあり)
%e3%81%9f%e3%82%93%e3%81%b0 

さて、その百科事典の1冊に房内篇という本があります。

房内って言うのは寝室の中という意味ですので
性に関する予防、治療、養生などが網羅された本という事になります。
 
 

平安期は特に性に関しておおらかな時代でしたので
セックスに関するハウツー本としての側面もありますが
丹波さんとしては
性に関する医学的専門知識を
一般の貴族に知ってもらいたい
という
意図があったらしいです。

 
というのも、
古来日本では人とカミとの間の領域(超自然的領域)を神聖視していましたが
その最たるものが生と死だったんですよ。
(人の力でコントロールできないものというのは
容易に自然界の恩恵と脅威のメタファーになり得たわけです。)
なもんで
セックス=宇宙・カミとの交流という図式が成り立っていたんですね。
 
 
 
 
%e7%b8%84%e6%96%87
 

 
ところが、国家という仕組みができてからは
【祀り】と【政り】が分離していきました。
そして平安期頃にはすっかりと
性の神性は忘れられていったわけです。
そして、性を娯楽として楽しむ文化が醸成されていたわけですね。
源氏物語なんかはまさにそんな感じですし。
(特にこの時代はまだ女性の方が社会的に強かったという事も関係しているのかもしれません)
 

元祖チャラ男

元祖チャラ男


 
 
で、その頃の朝廷のお抱え医師の丹波さんは
困っていました。
「性に関する病気が多いよ!」って。
「もっと貴族の皆さん性に関して勉強してよ!」
「女性の扱いをちゃんと理解してよ!」
とそういう感じの編集方針でこの本を編纂したんじゃないかと、
そのような考察もあります。
なので
老女や少女の性愛による性器の疾患などの対処や
性交渉での体位とか
女性の反応によって男性はどのような腰の動かし方をすればよいのか
とかそういうノウハウ的な知識も網羅されています。
 
 
 
ま、それはいいとして
その『医心方』中に西王母というおばさんがでてきます。
まあ妖怪みたいな女仙なんですけど、
この人の事をこんな風に紹介されています。
%e3%81%9b%e3%81%84%e3%81%8a%e3%81%86%e3%81%bc
 
 
 

西王母是養陰得道之者也。
與男交而男立損病。
女顏色光澤,不着脂粉 

 
 
訳すると
  

西王母は陰のエネルギーを養う天才であった。
彼女と交わった男は精を奪われ病気になるが
西王母は若返ることができる。
顔はプルプルつやつや
お化粧をする必要がないほどだった。

と、こんな感じで書かれているんですね。
オトコの精氣を吸い取って若返る妖怪。
怖すぎるわ!!!

 
記述によると
西王母は夫を持たず
若い男をとっかえひっかえで
精を吸い取っていたという事らしいです。
仙術に通じた魔女が
セックスによって男の精を過度に吸い取って
アンチエイジングしていたと。
そう書かれているんですよね。

ホストクラブに通うマダムみたいやな(笑)

マダム西王母

マダム西王母

 

 

確かにセックスによって
男女の気が交感しますので
お互いの陰陽バランスが整って元気になりますが
大前提として「こころ」が大切だよと
医心方には書かれています。

 

ただのテクニック本ではなくて
お互いに心が通じ合い、いたわりと慈しみの情があって
そのうえでのセックスだからいいんだよと。
こういう事が書いているわけです。
e5ljjwsjwn0-scott-webb 
 

 
で、これって
パートナーがいる人しか無理な話なの?ってことなんですけど

気を交感するのってセックスだけに限りません。

タオに通じている方、陰陽論や仙道に詳しい方はご存知かもですが
男女のペアが見つめあったままで
静かに気を交流させる気功ってのもあるんですよ!
タントラヨガとかチベット密教とも共通していますね。

 

ただ
そこまで本格的なのはちょっと。。。みたいなあなたには

 
手で相手に触れる。
 
 
これだけでも真剣にやれば気はめぐりだします。
cmfkwkggyvq-adriana-velasquez
 
 
 
女性が疲れている場合は
男性が体に触れてあげる。

男性が疲れている場合は
女性が体に触れてあげる。

 
こんな感じがよいのですが、
できたらツボとか経絡とかの知識があれば
なお良しです。
 
 

たとえば美容室に行くときなんかは
僕は必ず女性の美容師さんに担当してもらいます。
髪の毛に触れられた時の気の流れが違うからです。
男性の美容師さんだと髪の毛に触れられても
ぜんぜん気持ちよくないんですよね。。。
 
 

これ、多分目をつぶっててもわかるくらいの感覚だと思うんですよ。
女性の方は美容室に行くときは男性の美容師さんを指名した方がいいと思います。
マッサージとか整体を受ける時はなおさらですよね。
女性は男性に施術された方が効果が高いでしょうし
男性は女性にされた方がよいでしょう。
(異性に対しての恐怖があったりする場合は別ですが)
 
 
 

まとめ

疲れている女性は男性から陽の気をもらいましょう。
その手段はセックスじゃなくても大丈夫です。

心を許せる、安心できる、ほっとする
そういう男性にさわってもらう。
できたらツボや経絡に沿って撫でてもらったり
こすってもらったりがよいでしょう。

難しければ手をつなぐだけでOKです。
掌から気の交流が始まります。  
 
 
%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%83%b3

12月限定 心と体の大掃除キャンペーン

● 経絡オイル推拿120分
      19,000円→15,500円
● 経絡オイル推拿150分
      22,000円→18,500円

 
 
● こころのコース90分
      15,000円→13,500円
● こころのコース120分
      20,000円→16,500円

 

予約バナー_03

◎パンダ整体院の理念◎

パンダ整体院は中国伝統医学の推拿(すいな)や
シータヒーリング、占いなどのメンタルケアを中心とした施術を通じて
整体師とお客様が信頼関係を築き
定期健診のように来院できる整体院を目指します。

 

ブログの更新はSNSなどでチェックしていただくと読み逃しありません。
フォローお気軽にどうぞ。
 

フェイスブック(申請お気軽にどうぞ)
http://www.facebook.com/pandaseitai2/

ツイッター(フォローお気軽にどうぞ)
http://twitter.com/pandaseitai

 
 

こちらの記事も読まれています。

カテゴリー: 中医学のこと, 女性の病気, 性の悩み, 疲れ・しんどい, 美容・女子力, 陰陽シンキング, (1)余談・雑談 タグ: , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。