夏バテにはこれだっ!

夏を乗り切れ!夏バテなんか、吹っ飛ばせ!

 

こんにちはー

子連れOK「パンダ整体院」

推拿とオイル推拿を駆使してみなさまのお疲れを癒しているスタッフずーです

IMG_8600

 

みなさん、夏バテしてませんか?

もうそろそろ、クーラーや湿気などなどにやられて夏バテ気味な方が増えている事かと思います。

 

そんなあなたに本日の記事!

「夏バテなんか吹っ飛ばせ!夏バテにはこれだ!!」

 

はいっ!ということで。

中医学的にまず夏バテは何故起きるのかを解説したいと思います。

敵を倒すにはまず敵を知らねばなりません。笑

 

narushima01

 

 

 

① 気虚からくる場合 

この暑さで「気」を大量に消耗するせいで来る夏バテパターン。

食欲が低下することで「気」を生む素も生成されなくなり、負の連鎖が始まります。

最近暑くて食欲ないんよねーという方は勿論、夏だしダイエット!と言って食事制限している人はもう地獄の釜が開きかけてます。

一刻も早く気付いてください。それは痩せたのではなく、やつれです。ピンチ。

 

 

 

② 陰虚 からくる場合

汗を大量にかくことで体の水分が失われることから来る夏バテパターン。

やたら口が渇く、のぼせる、イライラする、皮膚が乾燥してるなどの症状が目立ってきます。

脱水症状みたいなものなので。

脱水状態なので体の熱が外へ逃げていく汗をかけない。暑いのに汗かかないって怖いんですよ!

汗かかなくていいなー(°∀°)ではないんですっ!

身体の中に熱邪がこもってバテてしまう。熱中症はこのタイプが多いので注意。

 

 

 

③ 湿邪からくる場合

暑いからって冷たい飲み物食べ物を取り過ぎてませんか!?(私は取り過ぎそうなのを必死に堪えています笑)

そのせいで胃腸の働きが悪くなってしまうことからくる夏バテパターン。

飲み物食べ物の水分で身体の中に湿が溜まっているのに、更に冷房の冷たい空気のせいで身体の中の水の巡りが悪くなりもうブヨブヨ。

むくみや下痢などの症状が現れます。

こちらも水の巡りが悪いので汗が出ずに熱中症になりやすいです(・_・)

 

 

※ 陰虚タイプと湿邪タイプは夏バテ対策が全く逆なので(水分取らないといけない、水分を取り過ぎると駄目)自分でどっちのタイプなのか把握することが大事です(ง ˙ω˙)ว

 

 

ということで。

各タイプに合わせた薬膳をさらっとご紹介します。本日の献立にこの食材を使ってみてはいかがでしょうか!?

 

①の気虚からくる夏バテの人

「豆類、生姜、山芋、サバ、葱、しいたけetc…」

とろろご飯大好き!とろろアレルギーなんですが

サバの味噌煮は葱も生姜も入ってるしお得感がありますね!笑

 

②の陰虚からくる夏バテの人

「山芋(山芋最強)、豆腐、トマト、スイカ、にんじんetc…」

夏にはもう山芋食べるしかないんじゃないでしょうか!?笑

冷奴もおいしいですよねー

 

③の湿邪からくる夏バテの人

「とうもろこし、もやし、ごぼう、サバ(サバも最強)、ウーロン茶etc…」

この夏、家のお茶をウーロン茶にしてみてはいかがでしょうか!?笑

サバは気虚にも効くし良いですねー♪

 

はい、さらっと食材をご紹介してみました。

スープとかおかゆにするのもオススメですよーん。

 

ではではー
☆マヤ暦ダイアリー講座やります。
興味がある方はコチラをご覧ください

予約バナー_03

◎パンダ整体院の理念◎

パンダ整体院は中国伝統医学の推拿(すいな)や
シータヒーリング、占いなどのメンタルケアを中心とした施術を通じて
整体師とお客様が信頼関係を築き
定期健診のように来院できる整体院を目指します。

ブログの更新はSNSなどでチェックしていただくと読み逃しありません。
フォローお気軽にどうぞ。

フェイスブック(申請お気軽にどうぞ)
http://www.facebook.com/pandaseitai2/

ツイッター(フォローお気軽にどうぞ)
http://twitter.com/pandaseitai

こちらの記事も読まれています。

カテゴリー: ■ |ブログ|■, 中医学のこと, 疲れ・しんどい, 薬膳のはなし タグ: , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。