アトピーやアレルギーが良くなる為にあなたが出来る2つの事

アトピーやアレルギーがよくなるためにあなたに出来る2つのこと。
それは「水を出していくこと」と「恨まないこと」です。

 
こんにちはパン長です。
神戸三宮で推拿・占い・ヒーリングなどを用いて、あなたの苦しみを取り除くお手伝いをしています。

IMAG2031
おや、これは鳥山先生じゃないですか!!
 
 

さて、今日はアトピーやアレルギーの話でもしましょう。
 
 

中医学で考えるアトピーやアレルギーが起こるしくみ

 
梅雨に入ってしばらく経ちますが
空気中に湿気が多くて不快ですよね(笑)
体が重いしだるい。

DSCF8692-Edit_TP_V

これは空気の中に水分が多いので
それを呼吸とともに吸い込んでしまい
体が水でズブズブになってしまっているからなんです。

そんなアトピーやアレルギーがよくなるためにあなたに出来る2つのこと。
それは「水を出していくこと」と「恨まないこと」です。

順をおって説明していきますね 

 
アトピー、アレルギーの中医学でのメカニズムは

 
1)湿邪を嫌う「脾」がダメージを受けて働きが弱くなる

2)脾によってうみだされる気血が少なくなったり質が落ちる

3)気が弱り血が減り、水の代謝も下がり、体内のどろどろ指数があがる

 
 
という変化が起こります。
そして、このドロドロ指数は
毒素の量でもあるので
アトピーやアレルギーとして体表面に反映されることになります。
 
 

 
気が不足すると免疫系が調節できなくなり
自己免疫疾患が増えるケースが見られます。
免疫をコントロールできないのがアレルギーやアトピーの仕組みです。

 
 
なので、アトピーを予防するには
気が不足する【気虚】状態になることを避けた方が良い
ということになります。

 
 

で、気虚ってどうやって防げるの?

 
 
で、どうやって予防するのか。
気が不足する、気の働きが低下しているのは
湿気によるものなので、その対策として「汗をかく」事が重要です。
 
 
汗をかくためには

湯船につかる
岩盤浴やサウナ
運動や筋トレ、スポーツ
発散力のある食べ物

などが有効です。
HOTEL86_onsen20150221101452_TP_V
 
 
 
あと、尿の量を増やすこともオススメですので
利尿効果の高いお茶もよいですよね。
キュウリやスイカなんかもいいですよ。
 
 
 

それ以外で出来る一番かんたんな事

 
 
食べ物や生活スタイルが変えられないあなたには
別の提案があります。
 
 
 
それはメンタリティを改革していくことです。
 
どらえもん
 
 
人間の心理状況はつぶさに体に反映します。
免疫力とメンタルの関係性は現代医学でも研究されており
様々な関連性が指摘されているようです。
 
 

免疫が狂ってアトピーやアレルギーになる場合は
ネガティブなマインドセットが組まれているケースが目立ちます。
 
TAKEBE160224300I9A0331_TP_V
 
嫌悪感、辛い、悲しい、
妬み、恨み、怒り、
嫉妬、疑い、憎しみ

 
 
などの感情は免疫力を低下させます。
 
 

中医学的には脾、肺、腎を弱らせ気を消耗することになり
またその結果、肝の陽気が暴れだすことになり
ドロドロの毒素を体表面まで昇発させて持ち上げます。
結果的にアレルギー症状が見られるということになります。

 
 
ではどうすればそういう感情に流されないでいられるのか。
色々やり方はありますが
僕がお勧めするのは「今この瞬間に没頭する」という行為です。

これはマインドフルネスという瞑想や座禅の境地に近いものなのですが
無我夢中になれれば座禅でなくてもマインドフルネス状態になれます。

zazenn
 
楽しい気分になれる音楽に浸る
ワクワクするマンガに集中
ドキドキするデート
待ち遠しいイベント
没頭になれる趣味
ばかばかしくて楽しい飲み会
ハラハラするアクション映画
ウキウキする料理
熱中できる研究
夢中になれるスポーツ
武術やお花、お茶

 
などなど 
免疫を整えるためにできることはたくさんあるんですよ!

別の説明をすると
過去と未来を排除する生き方です。
 
 
あなたの苦しみは
あなたのイメージする過去からやってきている事が多いです
また
こうなるんじゃないか?と予測する未来からの不安もあります。
 
 
infinite-time-clock
 
でも、考えてみてください。
過去って今ここに存在していますか?
過去ってどこにあるのでしょう?
どこにもありませんよね
 
 
物理的な時間は流れているかもしれませんが
精神領域での時間は流れていません
フォーカスした時間につかまってしまいます。

今という時間の概念からときはなたれた「点」の領域で生きる事が出来れば
過去や未来という煩わしさから解き放たれます。 
 
 
そういう「無我」の状態になる為のメソッドとして
座禅や瞑想があったんじゃないかと思います。 
 
 
話がそれましたが、
今の瞬間を楽しむことが出来なければ
あなたの過去は楽しくない思い出ばかりになります。
今日楽しくなければ
明日のあなたは「楽しくなかった昨日」という記憶に生きることになります。
 
 
明日楽しく生きるために
将来楽になる為に頑張るのではなくて
今を楽しく過ごすために「思考から解き放たれる」 
これがアトピーやアレルギーにたいして結果的に良い反応が現れると考えられます。
 
ばかぼん 
 
ちょっと堅苦しくなっちゃいましたが
まとめると

・アトピー・アレルギーは免疫疾患である
・気が不足すると免疫が失調する
・気が不足するとドロドロになる
・ドロドロが溢れてくるとアトピー・アレルギーになる

・水の代謝をあげることでドロドロ排出
・汗、尿
・ネガティブマインドが気を奪う
・今を感じる。マインドフルネス

 
こんな感じですね。
結局、どんな病も身心一如。
あなたの内面の表れでありサインなんだと気づくことで
楽になりますよ♪
 
 

予約バナー_03

◎パンダ整体院の理念◎

パンダ整体院は中国伝統医学の推拿(すいな)や
シータヒーリング、占いなどのメンタルケアを中心とした施術を通じて
整体師とお客様が信頼関係を築き
定期健診のように来院できる整体院を目指します。

 

ブログの更新はSNSなどでチェックしていただくと読み逃しありません。
フォローお気軽にどうぞ。
 

フェイスブック(申請お気軽にどうぞ)
http://www.facebook.com/pandaseitai2/

ツイッター(フォローお気軽にどうぞ)
http://twitter.com/pandaseitai

タグ: , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.