【心と体】月経トラブルは「女性性」のSOS

こんにちはー
推拿ルーン占いヒーリングのパン長です。

IMG_20150312_000136
フェリシモのカタログみながら絵の練習してますがフォルムが80年代の絵しか描けない(笑)

さて、月経トラブルについてですが
中医学的には肝と腎の影響からトラブルになる事がほとんどです。
今ぐらいの時期もちょっと不調が出る方いますよねー

DSC_4987

DSC_4988

下腹部やそけい部、足首、ヒザなどのつぼをこすったり温めたりするのが効果的です。
月経が早く来る方は熱邪、遅れる方は寒邪による影響もあります。
熱邪によるものでもつぼを温めることは効果がありますよ♪

ただ、肉体レベルでの問題だけじゃなくて実際には感情や精神のレベルで原因があることもあります。
生理不順、生理痛、子宮筋腫、内膜症、不妊症、卵巣の病気などなど
生殖器にまつわるトラブルのほとんどは女性性に関わっているんですよ。
 

女性性とは

女性性という言葉を耳にする事が多くなってきたと思います。
なんとなく意味はわかるけど実際どういうこと?って方もいてはるでしょう。
人間には肉体の性別でおとこ、おんなと分けられますが、
こころの中にはみんな男女の性を持っています。

 「男性だけど女性性が高い」
 「女性だけど男性性が高い」

というような言い方をします。

女性性を一言で言うと「受け入れる」という意味です。
受容、包容力、包み込む、やわらかさ、しなやかさ、感情、繊細、慈愛、誕生、醸成、変容
などなど、まぁあげていくとキリがありませんが
生物的なメスとしての特徴が女性的なメンタリティやセンスに影響していると考えてもいいかもしれません。

ジェンダーとセックスでいうとセックスのほうの特徴が象徴するモノ。
これが女性性と言えそうですね。

女性性を受け入れるってどういうこと?

女性性を受け入れていないからといってその方が女性的魅力がないわけではありません。
むしろ見た目には色気がある場合も往々にしてあります。

肉体の層と精神の層とは繋がっていますので
精神レベルで女性性に対する否定感を持っていたりすると
肉体レベルに反映される事があります。

そのひとつが、「生殖器系へのトラブル」です。
 

生殖は誕生と関わりますから
生まれること、生まれてきたことに対しての何かしらの想いが関わっていたり
兄弟姉妹の誕生との関わりもあります。
女性として、もしくは男性としてという事に対しての過度のこだわりがあったりするケースもありますが、
これも女性性を受け入れるという事と繋がっています。
 
女性性を

メンタルケア、スピリチュアルケア、ヒーリングなどでアプローチしていく事も大切ですし
肉体レベルでの改善がメンタル面の好転に影響する場合もあります。

どちらにせよ、
パンダ整体院では両面からアプローチできますので
生理にまつわるトラブルや
生殖器系の不調でお悩みの方は気軽にご相談くださいね。

こちらの記事も読まれています。

カテゴリー: シータヒーリング, 中医学のこと, 女性の病気, 性の悩み, 美容・女子力, (2)こころ・潜在意識のこと タグ: , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。