【タロット】阪神大震災の4年目ってどうだったかなって思い出してみました。

こんにちはー
推拿ルーン占いヒーリングのパン長です。

こんなカードを買ってしまいました。
DSC_4968

タロットカードなんですけどね。
可愛いですよねこの絵柄。
カードのサイズもなんとも収まりが良いです。

さて、今日で震災から4年目です。
阪神大震災を僕は経験しているのですが4年目ってどんな感じやったかなぁと思い出してみました。
まぁ、あんまり覚えていないんですけど空き地もまだまだ多くて仮設やプレハブが目立ち、公園にテント村がまだありましたね。

当時ぼくはマッサージ業界で働いていましたがお客様との会話の中でも震災に関してのことは禁句みたいな空気があって、これはご商売されているところはどこもこんな感じだったような気がします。
傷跡がまだまだ生々しかった頃です。
今は震災も過去のものとして見れますけどね。

今日は震災の日ということもありちょっとカードでも引いてみようかしらとめくってみました。
(本当は新しく買ったカードを試したかっただけです、笑)

DSC_4969

戦車のカードです。

ウェイト版と雰囲気が大分違いますね。

RWS Tarot 07 Chariot.jpg
RWS Tarot 07 Chariot” by パメラ・コールマン・スミス (-1951) – Holly Voleyによる1909年版のスキャン画像。ファイルは http://www.sacred-texts.com/tarot/ より(下部 NOTE 節を参照)。en:File:RWS Tarot 07 Chariot.jpgより移入。. Licensed under パブリック・ドメイン via Wikipedia.

ぼくがひいたこのタロットはノヴァタロットという名前らしいです。
DSC_4969

カードから受け取る印象は「あれ?ちょっと楽しそう?楽しくなってきてるんじゃない?」って感じです。

二つの車輪にまたがって颯爽と風のように駆け抜けていく
周りの大人は「もっと慎重に」「あぶないわ~あぶなげやわ~」と声を出しています
でも、本人はまったく気になっていない様子ですね

行動する事で新しい芽が伸びてきている
通り過ぎた季節に目をやるのではなくて
今、ぐんぐんと伸びようとしているこの新芽を見守ろうよ
種から殻を割って芽吹いたら後は伸びるだけだって事は誰でも知ってるよね

なんだか、そんなメッセージをこの自転車に乗っている若者が語りかけてきているように思います。

動いていい時期には動いたほうがいいよね。
なにをしてもだめなタイミングだってあるんだから。
動こう♪

こちらの記事も読まれています。

カテゴリー: タロット占い, (1)余談・雑談 タグ: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.