【スピ雑記】感情が感じにくい方、思考にとらわれる方へ。

こんにちはー
推拿ルーン占いとヒーリングのパン長です。

スピの落とし穴

ゆりくま
画像はあんまり関係ありません。僕の趣味です。
あ、いや本当はちょっと関係してるけど説明めんどくさいので。。。

さて、
世界にはシンクロニシティというものがありますから、
身の回りで偶然おきたことであっても、それはわたしにとっては必然として起こっている。
これはそのとおりなんです。
そのとおりなんですけど、そこばかりに目を向けているとあきませんよという事を僕は言いたいわけです。

出来事を表面的にとらえて意味を考えても埒があきません。
人は目を背ける生き物ですから、
あなたに本当に必要な事って、たいがい目をそらしてきているものです。

もし、出来事の根っこにある意味を知りたければ
まず、感情を知りましょう。

あなたの心の中で瞬間的に感じた感情です。
思考というフィルターを通る前の感情に目を向けましょう。

もし、感情がわからないなら
からだの感覚を思いだしてみましょう。

からだが感じている全ての感覚に集中してください。
からだが気持ちいいと感じている事を否定しないで。
あなたは肉体を持った動物なんですから。
肉体の制限がある中であなたは生きています。
からだを感じてください。
からだが感じる「好き」を認めてあげてください。

大丈夫。
あなたは初めから許されているのだから。
誰にとがめられる事もありませんよ。

思考でグルグルするのなら
感情に振り回されるなら
または感情がわからないなら
あなたの体に立ち返ってください。

そのためにヨガをしたり、運動をしたり、マッサージや整体や鍼をするのもいいでしょう。
アロマとか食事とか睡眠とかセックスとか排泄とか。
体の欲求は全て自然なものです。
その機能を詰まらせていると感情も思考も詰まってきますよ。

タグ: , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.