【スピ雑記】「見たいものしか見えない」の法則

こんにちはー
パン長です。

こないだ「ゼロからはじめるまんだら切り紙の会」ってのやりました。
DSC_4809

DSC_4813

DSC_4817

DSC_4820

DSC_4823

みんなあっという間に上達しちゃってびっくりです!
またやりましょう♪

さて、今日のテーマ「見たいものしか見ていない」について。

1・このまんだらちょっと見てください。

まんだら

これは僕が切ったヤツなんですが、この写真を見た友達が「宇宙人が手をつないでる」様に見えると言うんですよ。
でも、僕にはそのつもりで切ってないし、全くそんな風に見えていませんでした。
道化師が笑っているように見えるなぁなんて思ってたんで「へ~そんな風に見えるのね」と新鮮でした。

2・どう読める?

このひらがなの羅列の中から3つの単語を見つけて下さい。
3つの

:::

この二つの例から
同じものを見ていてもヒトによって見え方は変わる
ってことがお分かりいただけたでしょうか。

見ることだけじゃなく
聞く事でも同じ現象があります。

人間の耳は「本人の意思によって」耳に入ってくる音をフィルタリングしています。
音響学ではカクテルパーティー効果といいますが、カクテルパーティー(ってそんなん行った事ないから想像しにくいけど)つまり雑踏や騒音レベルの高い環境であっても会話している相手の声は鮮明に聞こえるという現象があります。

知らず知らずのうちに耳に入ってくる全周波数の中から任意の周波数帯だけを聞き取っているわけです。
実際、録音してみるとこの違いがよく分ります。
今、あなたが耳にしている音と、実際に今録音した音はデータ的には同じモノですが聴覚上は別物です。

:::

世の中に不満がある方は多いと思いますが
それは「世の中がそのように見えている」だけかもしれませんよ。
なんせ、ひとは自分の望むものしか見えないように出来ていますから。
あなたが本心では望んでいるモノを潜在意識は目の前に見せてくれています。

たとえばね、
僕は野球に全く興味がありませんが阪神ファンだったとしますよ。
三度の飯よりも阪神タイガースが大好きだとします。
万年最下位の阪神が念願の優勝をしました!
その喜びたるや!!!
もう、喜びでご飯は喉を通らず
あふれ出す喜びで体は暴走し
道頓堀に飛び込む事もいとわない事でしょう。

しかし、実際の僕は野球に一切興味がありませんので
阪神が勝とうが負けようが僕の人生に何の影響も与えないわけです。
だからニュースで阪神が優勝したよ~!ってアナウンスされても全くスルーでしょう。
そんなことよりも深夜アニメのほうが僕には大切なので
「特番とかで放映時間ずれたりしないでね。」と逆に鬱陶しいわ!くらいに思うかもしれません。

まぁ、ちょっと極端な例かもしれませんが
見たいものが違うだけで同じ出来事を良く思ったり悪く思えたりするわけです。
この場合ははっきりと自覚してるから問題ないですけど
多くの場合、無意識のうちに自分の見たいものを設定しています。

そうすると世界の見え方はヒトによって180度違ってくるわけですよね。

ディストピアのはずなんだけどユートピアに見える。
まるでこの漫画みたいにね。

だから何も絶望する必要なくて
見え方が変われば世界は180度変わるわけですよ。

でも、どうすれば潜在意識に刷り込まれている本心を知る事ができるの?

これは心理カウンセリングであったり、セラピーやヒーリングで探るのがいいでしょうし
最近は占いを深層心理を読み取るツールとして上手につかっている占い師の方も増えているように思います。
そういう方に頼るのも良いでしょうし
オラクルカードやタロットなどでセルフリーディングしてみるのもいいですよね。

自分ではうまくカードが読めなかったり
どこで相談していいか分らないという方は
どうぞ遠慮なくパンダ整体院に来てください(笑)

こちらの記事も読まれています。

カテゴリー: (2)こころ・潜在意識のこと タグ: , , , ,
【スピ雑記】「見たいものしか見えない」の法則” への1件のコメント
  1. ローズ より:

    パン長様

    こんにちは、3つの言葉面白かったです。
    私は、「じゆう」「よゆう」「やさしさ」でした。
    妙に納得!!

    • パン長 より:

      ローズさん
      こんにちはー
      ありがとうございます♪
      人によって見え方が全然違いますよね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。