【オラクル】好き嫌いについて【バガヴァッドギーター】

こんにちはー
パン長です

バガヴァッドギーター・オラクルカードを引いてみたら2枚飛び出してきました。

DSC_4321

【ダルマ:調和】
【ラーガ・ドヴェーシャ:好き・嫌い】

人間には感情がありますね。
そして目の前の出来事を見て
「これは好きだなぁ」
「そういうのキライだわ」
と感じます。

好きや嫌いという感覚は持っていて当たり前のものですが
これも度が過ぎると苦しみに変ります。

「好き」に偏ると「欲望」が溢れます。
「キライ」に偏ると「排斥」や「拒絶」「怒り」や「暴力」が生まれます。

動物はみな「快・不快」を感じる体を持っています。
そして体を通した感覚を学ぶために私たちは体を持って生まれ
形のある世界にやってきたといえるかもしれません。

快と不快のどちらかに偏り過ぎないように
調和を保つ事が大切なのかもしれませんね

陰陽はどちらかに傾けば
必ず反転します。

また、陰があるから陽があり
陽なくして陰は存在し得ないのです。
揺らぎに身をゆだねている感覚をいつも感じていたいですね。

こちらの記事も読まれています。

カテゴリー: オラクルカード タグ: , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.