【タイプ別】ぽちゃ女子の痩せる食べ方。中医学だからわかること。 その3

こんにちはー
パン長です。

さて太り方にも5つのタイプがあるんですよ~というお話でした
覚えてますか?

1|胃腸虚弱・水太り 脾虚湿阻タイプ

2|冷え&むくみ 脾腎陽虚タイプ

3|食欲旺盛な脂肪太り 胃熱湿阻タイプ

4|イライラ怒りっぽい 気滞血瘀タイプ

5|更年期・虚弱 肝腎陰虚タイプ

では、今日は3番目のタイプのご紹介。

胃が!胃が燃えているんだよ!!!!!!

食べても食べてもまだ食べたい。
ご飯いっぱい食べてるのに、おなかいっぱいなのにまだお菓子食べちゃう。
甘いのいったら、次にポテチ食べて、また甘いもの。。。

こういう方いますよね。

それ胃が燃えてます。
ほのお

胃熱によって過剰に食欲がわき、いっぱい食べちゃう。
食べれちゃう。
そして、老廃物や脂肪が蓄積されていくわけですなぁ。。。

胃熱を取り去ることで解決しちゃいましょう。

胃熱タイプのポチャ女子の特徴といえば

からだの動きが緩慢
甘いもの、乳脂肪とか大好き
(洋菓子、ケーキ系とかチーズとかチョコとか)
大食い。。。

口が渇きやすい
口臭が気になる

便秘がちだったり
逆に下痢傾向だったり

こんな感じです。

では、さっそく対策しましょう♪

ツボで解決ぶぁいやいやい

おぼっちゃまくん

内庭というツボは胃の熱を取り去る特効穴です。
足の人差し指、中指の間の付け根のとこです。
思いっきりつねってください。
「イテッ」って声が出るくらいがベスト。

DSC_3615

食欲わいてきたら押してもらってもいいですよ。

オススメの食養生

1|レタス
  
  新鮮なレタスを洗って千切りに
  少し自然塩をふって混ぜる。
  水を切ったら軽くごま油を振って食べる。

  お腹がすいたらお菓子に手を伸ばさずにポテチの代わりにこれを!!!!!

  ⇒胃の熱を取り去る働きがあります。

2|わかめと大根
  もう、スープでも味噌汁でもサラダでもかまいません。
  大根サラダにわかめと海草たっぷり入れたりするとなお良いです。

  ⇒余分な熱を下げて湿邪を取り除く、脂肪を減らす

3|皮をたべる。
  スイカ、キュウリ、冬瓜
  この3つはぜひとも食べましょう。
  そして、のこった皮。 
  これがまた薬効があるんです。

  綺麗に洗って細くきります。
  ビニール袋に塩と一緒に入れて揉みこみます。
  塩漬けにするってわけです。
  糠漬けでもよいですよ♪

  ⇒熱を下げて、水分代謝を活発にして、脂肪を減らす

胃熱はなんせ辛いもの、熱いものに食事が偏らないように注意!
あと、甘いものもほどほどにね♪

では、次は瘀血タイプです。

こちらの記事も読まれています。

カテゴリー: 美容・女子力, 薬膳のはなし タグ: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。